『Anker SoundCore ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー』はここが凄い!~Amazonで一番売れているポータブルスピーカーの秘密~

投稿日:2016年11月21日 更新日:

Pocket

今、Amazonランキングで一番売れているスピーカーは『Anker(アンカー) SoundCore ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー』なんです。

デジタルオーディオ用スピーカー部門で2016年度上半期ベストセラー1位の商品です。

レビュー件数は1,870件近くあり、大人気のスピーカーです。

自宅で音楽を聴くときも、アウトドアシーンで屋外に持ち運んだ時も高音質な音を身近で楽しむことが出来ます。

数あるポ-タブルスピーカーの中で、なぜ一番売れているのか見てみたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Anker(アンカー) SoundCore ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー 人気の秘密

サイズ感

speaker2

出典:Anker

サイズは持ち運びが可能なコンパクトサイズ。

約165x45x54mmとかなり小さくバックに入れて持ち運べます。

アウトドアシーンにでも持ち運んで使うことができます。

重量は約358gで持ち運びには難なく対応できる重さです。

高音質

speaker5

出典:Anker

コンパクトなボディーからは想像できないほどの高音質ステレオと重厚なバスサウンドを楽しめます。

音のゆがみを1パーセント未満に抑えて、その場で演奏されたような透き通った音を実現したとの事です。

レビューを見ると空気を振動させるような重低音はないけど、しっかり低音はでていて、高音も安っぽいシャカシャカした音はしないようです。

中音域のバランスがよく、総じて評価は高いと感じました。

バッテリー寿命

speaker3

出典:Anker

バッテリー寿命が長いとお出かけ先や、旅先などで充分楽しむことができます。

コンパクト持ち運べる『Anker SoundCore ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー』の良さがまた一段と際立つ要因となっていますね。

一般的なBluetooth スピーカーが8時間から12時間ぐらいが平均としたら、だいたい2倍以上の再生時間になります。

iPhoneやiPadがあれば、バッテリー残量も確認が可能です。(※iOS 6以上の機器のみ対応)。

Bluetooth 4.0接続

speaker4

出典:Anker

BluetoothのVer.4.0は大幅な省電力化を実現する低省電力モードに対応しています。

その上で、機器の互換性と接続スピードを最大に最適化しているとの事です。

ハンズフリー通話

Anker SoundCore ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー』にはマイクが内蔵されているので、 BluetoothでベアリングしたiPoneやスマートフォンでハンズフリー通話が利用できます。

あまり、スピーカーでハンズフリー通話するのも微妙ですが、周りに人がいない時はいいかもしれないですね。

まとめ

バッテリーは本当に長く持つようです。長く持つ分充電にも時間がかかってしまうのが少し残念です。

そして初期不良の、当たりはずれがあるようなのでちょっと覚悟が必要かも・・・。

音質はBoseに比べるとかなり劣ってしまいますが、値段を考えたらかなりお得でコストパフォーマンスに優れたスピーカーです。

Amazonの評価で5つ星が6割以上ある事が商品の良さを物語っていると思います。

~2017.6.14追記~

アンカーの『ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー』をレビュー

アンカーの『ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー』をブログで書いてからすぐに購入しちゃいました。

だってキャンプに持っていきたくなっちゃったんです。

決して大音量で周囲に迷惑をかけるような使い方はしませんよ。

speaker6

届いたスピーカーは、いつも通りのアンカーの箱です。

早速取り出してみます。

speaker7

上部は操作ボタンが並んでいます。

エンボスでカッコいい感じです。

ボタン自体の凹凸は無いのですが、押してみると「カチッ」としっかり『ボタンを押した感』があります。

speaker8

裏面には、アンカーの文字が入ってます。

特に機能は無くただのデザインのようですね。

speaker9

正面はスピーカー出力部分で、ここにもアンカーの文字が入っています。

speaker10

向かって右側の側面には電源コードの端子がついています。

マットな表面の素材は、プラスチックの様な固い感じではなく、ゴムのような少し柔らかく感じられます。

脂ギトギトのおじさんが触ると、すぐにテカった指紋の跡がついちゃうんです。

脂ギトギトは半分嘘ですが、たまに指紋がついちゃうくらい。

子供が触ってもテカテカになるから、良く拭いてます(笑)

機能面では、まずベアリングです。

ベアリングは、比較的スムーズにできます。

iPhoneでもMacBook Proでもすぐに接続します。

そして音質も、値段の割にはとてもいい感じがします。

iPhoneと接続して使うなら、iPhoneの設定のミュージックにあるイコライザで『Bass Booster』などにすれば、より低音が強調されると思います。(この辺りは各自の好みです)

実際に2泊3日のキャンプで使用しましたが、バッテリー切れはありませんでした。

ずっと使っていたわけではありませんが、家に帰ってからも使用できるのでバッテリーの持ちはかなりの物だと感じます。

そして、接続距離もあまり離れ過ぎなければ途切れる事はありませんでした。

いつもは、iPhoneやMacbook Proに接続するので、あまり離れたところには置きませんが、試しに持って歩いてみても多少は大丈夫でした。

(たぶん3~4mは大丈夫でした)

使い勝手の良さが伝わるかわかりませんが、コスパも良くとても良いスピーカーだと思います。

これはおすすめです!

以上、簡単なレビューでした。

 

アウトドアに強いスピーカーも書いてます。

アイキャッチ画像 出典:Anker

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-Amazonベストセラー, TECH
-, , , , , ,

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.