あくびをするネコ

えっ!庭に猫の糞が・・・!まさか我が家に被害があるなんて。~コーヒー豆や色々な猫よけグッズで対策できるか試してみた~

投稿日:

Pocket

ペットって凄くかわいいですよね。

小さい頃は、犬を飼っていましたが今は何も飼っていません。

基本的には猫や犬などは好きなのですが、その糞尿は好きになれません。

そりゃそうだと思われるかも知れませんが、最近我が家の庭で糞をしていく猫がいるんです。

庭には人工芝を数年前から敷いているのですが、急にここ1ヶ月の間3〜4回されていたんです。

少し前から家の周りにノラ猫が増えたような気がしていましが、そのせいかもしれません。

やっぱり、自分の家の敷地内に糞をされると嫌ですよね。

猫を飼っていないので、処理後仕方も分からないし、勝手にされたというなんとも言えない怒りもあります(許可してするノラ猫はいないけど)

そこで今回は、猫よけの為に購入したグッズを紹介します。

結果的には、これらが良かったのか糞をされなくなりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

猫よけ対策

猫の糞尿の被害を受けて、その対策をどうしようかなと調べてみると、意外に多くの方が同じような事で悩んでいました。

色々な猫よけグッズで対応されていましたが、被害にあった自分がお金をかけるのに納得がいかなくて、最初は購入を見送ったんです。

その代わりに、ネットで書かれているような対策を施してみることにしました。

コーヒーの残りカス

コーヒー豆

まずは、コーヒー豆を撒いてみました。

僕は毎日のように、モカエクスプレスというエスプレッソメーカーでコーヒーを淹れます。

そのため、細かく挽いたコーヒー豆のカスが手元に残ります。

「コーヒー豆のカスは猫よけに効果あり!」というような記事があったので、乾燥させてから庭の人工芝の上に撒いてみました。

これで、暫くは糞をされる事は無いと安心しましたが、猫はそんな事は御構い無しのようです。

次の日には、また糞がされていました。

その後も、何回も撒いてみましたが・・・効果はなさそうです。

コーヒーを淹れた残りカスにニオイが残っていなかったのが原因か分かりませんが、コーヒー豆のカスは効果ありませんでした。

コーヒー豆のニオイが嫌いと言うネコには効果あるのかもしれませんが、我が家に糞をしていくネコは特に嫌いではなさそうです。

フマキラー 猫よけ剤 まわれ右

ネコ避け剤

お金をかけたくないと思っていましたが、糞尿被害が暫く続いてしまったので、次からは少しお金をかけてみます。

ホームセンターで、猫が嫌がるニオイがする粒タイプの猫よけ剤を買ってきました。

これは、白い粒状のもので、撒いた時には強いハッカのニオイがしました。

庭の人工芝の上からは、しばらくの間猫の糞が無くなりました。

しかし、4日目ぐらいからニオイが無くなり、またしても糞をされてしまいました。

しかも、この粒タイプの猫よけ剤は、掃除か大変なんです。

雨で溶けてしまうわけではなく、ニオイが無くなってもずっと白い粒が残ってしまいます。

撒いてから2ヶ月以上たっていますが、未だに白い粒が残ってます。

結局、撒いてから3〜4日は効果ありましたが、再び被害にあってしまいました。

製品の説明には、約2〜4週間効果が続くとありましたが、実際は効果ありませんでした。

しかも、猫には学習能力があるので、別売りの違うニオイのものと交互に使う事をオススメされます。

1本約千円する物なので、長く使えば効果はあるのかも知れませんが、金銭的に嵩みそうなので、今回は長く使いませんでした。

そして、その腹いせなのか、庭に猫よけ剤を撒いた後に、玄関前のダスキンのマットの上にされていたんです。

DTC 猫よけ 害獣対策器

dtcネコよケ

Amazonで約2千円ぐらいで購入できる、センサーで反応して超音波をだす撃退器を買ってみました。

このような超音波式の撃退器は、色々と種類があるのですが、やっぱりお金をかけたくないという気持ちがあり、比較的安く買える物にしました。

今回購入したのは、超音波とLEDのフラッシュで動物を追い払う物で、電池をセットすればすぐに自分の手に反応して音が鳴り出しました。

音は金属音のような感じで繰り返し鳴っている感じです。

しかし説明にあったLEDフラッシュはありませんでした。

センサーが反応すると、赤く点灯するだけでした。

庭の地面に突き刺し、センサーの範囲内に動物が入れば超音波で撃退する事ができます。

これはレビューでも評価はまあまあ良かったので、期待していたんですが、結果はダメでした。

センサーは、約8〜9メートルの範囲となっていましたが、2日後ぐらいに1.5メートル前に糞がされていました。

DTC 猫よけ 害獣対策器 スペック

  • サイズ(約): 高さ30cm+頭部15cm
  • 周波数:16-60Khz
  • 電源:単三電池3本(別売)

ユタカメイクGDX-M ガーデンバリア(ミニ)

ユタカメイクGDX-M ガーデンバリア

庭にDTC 猫よけ 害獣対策器を設置したのと同時に、玄関にはユタカメイクのガーデンバリアというセンサー式の超音波式ネコ被害軽減器を買ってみました。

こちらは、日本の会社でちょっと値段は高めのものです。

庭より玄関被害の方が、気持ち的に落ち込むので、期待を込めて購入しました。

この商品も、センサー範囲内にネコが入れば、超音波を発します。

超音波は、音圧をランダムで変動されるので、ネコが慣れる事なく半永久的に被害を軽減できるようです。

設置も簡単で、電池を入れて被害がある場所に置くだけです。

音は僕には全く聞こえません。

鳴り始めに「チッ!」と聞こえるだけで、後は全く音が聞こえないんです。

小学生と幼稚園の子供達には、音は聞こえるようです。

妻は、音は聞こえないのですが、しばらくその場にいると頭痛がしてくると言ってました。

初めは半信半疑でしたが、結果的には玄関先の糞尿被害は設置以降全く無くなりました。

ユタカメイクGDX-M ガーデンバリア(ミニ)スペック

  • サイズ(約):幅12.06×奥10×高13.9cm
  • 重量(約):約340g
  • センサー感知範囲:約25m2
  • 構成:赤外線センサー(熱感知式)、高出力スピーカー、回転式スイッチ、LEDパイロットランプ

フマキラー 猫まわれ右 猫よけセンサースプレー

猫まわれ右 猫よけセンサースプレー

玄関先は、ユタカメイクのガーデンバリアミニで、被害が無くなりました。

しかし、庭にはまだ被害があります。

そこで、同じ物を買えば良かったのですが、敢えて別のタイプの物を購入してみました。

今度は、センサーで反応し横向きにスプレーが噴霧するという物です。

電池をセットして置いておくと、センサーに反応し「ピー」と音がした後、スプレーが出ました。

スプレーは、猫が嫌がる刺激成分(ペッパーオイル)が配合されていて、メントールの刺激があるようです。

しかし、ニオイはあまりしませんでした。

多分これにより、ネコはビックリするだろうし、スプレーも嫌がると思います。

子供や近所にペットがいる時に、強い刺激臭がしてしまうと困りますが、これなら大丈夫だと思います。

多分この商品の効果が良かったのか、設置してから今まで糞尿の被害は止まりました。

フマキラー 猫まわれ右 猫よけセンサースプレー スペック

  • サイズ:(約)W145×D250×H130mm
  • 重量:(約)620g
  • 種類::熱感知赤外線センサー
  • 有効距離:(約)2~3m
  • 噴射範囲:(約)1~2m
  • 噴射時間:0.8秒
  • スプレー回数:(約)50回
  • 電源:単4アルカリ乾電池4本

まとめ

結果的に、色々ある猫よけグッズの中で、我が家で効果があったものは、ユタカメイクGDX-M ガーデンバリア(ミニ)と猫まわれ右 猫よけセンサースプレーでした。

でも、どの商品のレビューを読んでも、効果の有無があるようなので、一概にこれが良いとは言い切れません。

コーヒー豆のカスだって、効果あるという人がいるので、そのネコがニオイに敏感だったり、他で対策されて慣れてしまっているなど色々と原因があると思います。

我が家でもお金をかけずに問題が解決できれば良かったのですが、お金をかける事で早く解決できたという事もあるかもしれません。

ネコの糞尿被害は、その被害にあった人でないと辛さがわからないかもしれません。

なかなか対策できない方は、色々試してみた方が良さそうです。


人気ブログランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-goods
-

Copyright© sunset glow , 2019 AllRights Reserved.