MacBook Pro 13インチ(Late2016)の安くていい感じのバッグをレビューします~Inateck 13.3インチ インナーケースで持ち運び、新型も入りました!~

投稿日:2016年12月6日 更新日:

Pocket

先日我が家にも、MacBook Proの13インチが届きました。

我が家と言っても、使うのは僕なんですけど、ちょっと思い切った買い物でした。

普段使っているwidowsパソコンは調子が悪いので、少しずつMacBook Proに移行したいと思っています。

そして、外出先でもブログが書ければ、何かカッコいいですよね。

しかし、MacBook Proを家から持ち運ぶのって、やっぱり傷がつかないか心配になってしまいます。

そして、万が一落としてしまった時のことを考えると、恐ろしくなってします。

そこで、MacBook Proを持ち運ぶときに、保護するためのバッグを購入することにしました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

AmazonでMacBook Proのバッグを探してみた

Appleの公式ページにあるケースは値段が高く手が出ません。

なるべくお金をかけたくないのでAmazonで探すことにしました。

Amazonで検索すると新旧のバッグやケースが入り乱れて出てきます。

最初に目を付けたのがフェルト素材の物です。

値段も安くて良かったのですが、配送日が明後日。

すぐに持ち運ぶわけではありませんが、気持ちがはやっている為、明日にでも欲しかったので一旦見送りします。

そして、配送が速いプライム対象で見つけたのが、『Inateck 13.3インチ インナーケース』です。

早速、レビューしたいと思います。

Amazonで購入したInateck 13.3インチ インナーケースをレビュー

『Inateck 13.3インチ インナーケース』の説明には新型Macbook Proに対応しているとの記載はありませんでした。

サイズ記載があったので、Macbook Proと比べたら入りそうなんです。

サイズは、MacBook Proより少し大きめでした。

僕は、キツキツの物より、少し余裕があるもの方が出し入れの事を考えると便利だと思っています。

その為、『Inateck 13.3インチ インナーケース』は、ちょうど良い感じだと思い購入を決めました。

開封

maccase1

やっぱり、Amazonは配送が速くて良いですね。

購入して次の日には予定通り届いていました。

段ボール箱から出してみると、安っぽいビニール袋ではなく、しっかりとブランドの『Inateck』の文字が書かれた袋に入っていて好感が持てるものでした。

本当ははやく、MacBook Proを入れてみたかったのですが、ここは我慢です。

写真を撮りながら、ゆっくり確かめていきます(笑)

Inateck 13.3インチ インナーケースの外観

maccase2-1

Inateck 13.3インチ インナーケースを袋から取り出してみるとこんな感じです。

色はこの写真よりもう少し暗いグレーです。

MacBook Proのシルバーよりもスペースグレーに近い感じがします。

カジュアルよりかはビジネスに向いている感じを受けます。

スーツを着て、MacBook Proを持ち運ぶのに似合うバッグかもしれませんね。

maccase3

革製の持ち手はダークグレーの落ち着いた感じを、少しカジュアル寄りにしてくれる良い感じの刺し色となっいておしゃれです。

開口部は側面にあり片側だけジッパーが付いています。

MacBook Proを持ち運ぶ時って、MacBook Proだけをバッグに入れるわけではなく、マウスや変換コネクター、HDDなども必要となるので、側面のポケットは助かりますよね。

Inateck 13.3インチ インナーケースにMacBook Proを入れてみる

maccase4

中の素材はスーパーソフト綿ネル層と言うのみたいで、ふわふわの起毛素材となっていて、気持ちいい触り心地です。

これならMacBook Proを入れても、キズが付きにくいと思います。

maccase5

MacBook Proはこの様に側面から出し入れします。この写真の色が実物に近い色ですね。

中は、先ほど触れたように柔らかい素材になっています。

その為、滑らせるように中に入れても、キズ付くことなく安心です。

maccase6

MacBook Proを奥まで入れてみると、開口部側に若干スペースが出来ます。

ジッパーの部分まで4~5cm余裕が持てます。

あまりキツキツになってしまうと、ジッパーを閉めた時に傷が付きそうなので余裕があって良かったです。

出典:Amazon

正面側にあるポケットにはiPadminiが余裕も持って入ります。

もちろん、ポケットにはジッパーが付いています。

ちなみに、裏側にはポケットはありません。

MacBook Proの充電器も入りますが、充電器本体の厚みが約2.8cmとあるのでポケットも少し膨らんでしまいます。

薄い物や、小さい物なら大丈夫ですが、マジックマウスなどは少し膨らみがわかってしまいます。

まとめ

結局、普段はMacBook Proを『Inateck 13.3インチ インナーケース』に入れて、それをまたリュックに入れて持ち運んでいます。

リュックだけでも良かったのですが、傷対策と取り出した時に落としたくないという思いで『Inateck 13.3インチ インナーケース』と2重の保護をしてみました。

『Inateck 13.3インチ インナーケース』は単体でも、シンプルなデザインでシチュエーションを選ばずどんな場所でも使えそうなので大変気に入っています。

あとは、値段が安かったのも良いですね。

MacBook Proを持ち運ぶ時の保護の為に、おすすめのバッグです。

ちなみに、ケースと書かれていますが・・・バッグですよね??

この『Inateck 13.3インチ インナーケース』を購入前に悩んだのがこのフェルト素材の物です。

持ち手はありませんが、リュックに入れて持ち運ぶ分には十分そうです。

素材もフェルト素材で優しい感じがします。

これも、リュックに入れて持ち運んだら安心ですよね。

MacBookを縦置きしちゃえば、机の上がスッキリしちゃいます。


人気ブログランキング

アイキャッチ画像 出典:Amazon

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-Related goods
-, , , , , ,

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.