ワークマンプラス

other clothes

大人気のワークマンプラスのアウターで冬のアウトドアを楽しもう!コスパ良し性能良しの防寒着のおすすめアイテム5選!!

投稿日:2021年2月3日 更新日:

Pocket
LINEで送る

アウトドアウェアは自然環境や野外活動に耐えられるよう、高性能かつ丈夫に作られています。

その為、価格が上がってしまうことは当然のこと。

しかしいくら高性能とはいえ価格が上がりすぎてしまうと、今度はアウトドアそのものの敷居が高くなってしまいます。

慣れた上級者であれば商品や機能性の取捨選択して節約もできますが、初心者ではそれも難しいですよね。

そんな悩ましい問題に答えたのがワークマンです。

ワークマンは、丈夫かつ高機能なアイテムをラインナップし、SNSで人気に火が付き急成長を遂げています。

今回はワークマンのアウトドア・スポーツ・レインウェアに特化したワークマンプラスについて、おすすめのアウトドア用アウターも含め詳しく紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

WORKMAN Plus(ワークマンプラス)とは

ワークマンオンラインストア

出典:WORKMAN

WORKMAN(ワークマン)とは、全国で800店舗を突破したシェアNO.1を誇る作業服と安全靴の専門チェーン店です。

工場や現場で働く人たちに向け、低価格で高品質、丈夫で実用性と機能性抜群の作業服や関連商品を取り扱っています。

全国どこの店舗でも同じ場所に同じ価格、同じ商品が手に入るという店舗の標準化をはかっていることでも話題になりました。

そんな中、2018年に誕生したのがWORKMAN Plus(ワークマンプラス)です。

ワークマンプラスのコンセプトは「高機能×低価格のサプライズをすべての人へ」。

プロも認める機能性と実用性を持ち、かつ購入しやすい低価格。

ワークマンプラスの商品はプロ向け商品よりもさらにカラーやデザインにこだわった商品が多く、SNSなどを通じ口コミで広がりました。

「ワークマン女子」なんていう言葉の流行も記憶に新しく、雑誌やネットで特集が組まれたことも多々ありますよね。

また、ワークマンの看板商品を暴雨・暴風・大雪などの過酷な環境で使用してその実力を実際に見せるという恒例の「過酷ファッションショー」なども大きな話題になっています。

ワークマンプラスにはどんな商品がある?

ワークマンカタログ

出典:WORKMAN

ワークマンプラスにはワークマンで培ってきた技術や機能を使って作られた、アウトドアウェアやスポーツウェア、レインウェアなどを中心にその他関連商品を取り扱っています。

その中でも特に有名で人気が高いのは以下の3つのブランドです。

①アウトドアブランドの3分の1の価格を目指したアウトドアブランドFieldCore (フィールドコア)。

②動きやすさと吸汗速乾を目指して作られた本格的なメーカーにも負けないスポーツウェアブランドFind-Out (ファインドアウト)。

③優れた防水性能からタウンユースからスポーツ、アウトドア、ツーリング、マリンスポーツを楽しむ人など様々な層に愛用・支持され、ワークマンブランドの代名詞ともいわれるようになったAEGIS(イージス)。

ワークマンプラスの商品は防寒性能も高いので、冬のアウターとしても特に人気があります。

また、靴、手袋、トップス、パンツ、防寒インナーなども人気の高い商品です。

焚火の火の粉に強いコットンキャンパーも今年ブレイクしました。

ワークマンプラスのメリット

ワークマン女子

出典:WORKMAN

①低価格で高品質

ワークマンプラスの商品は業務用、プロが実際に使用する商品を一般向けにリデザインされたものです。

その経験と実力はアウトドア、スポーツブランドにも負けず、それ以上の性能を持つものもあり、かつそれが一式半額以下で揃うということが最大のメリットです。

②どこでも買える

ワークマンプラスの商品はワークマンのショップでも取り扱われています。

ワークマンプラスにはオンラインストアもあります。

優れた商品をおうちにいながら購入できるのはとても便利ですし、店舗にないものを取り寄せることもできます。

また、ネットで注文して店舗受け取りを選べば送料が無料になるというサービスもあります。

ワークマンオンラインストアへはこちらから。

ワークマンプラスの注意点

メディアに取り扱われ注目を集めるようになったワークマンでは新商品を段階的に入荷しているため、再入荷が見込める場合とそうでない場合があります。

シーズン中に追加で工場から出荷されることもありますが、タイミングによってはすぐに売り切れて再入荷されないことも。

人気が上がった分生産数も増えているようですが、まだまだ追い付かないこともあったりします。

ワークマンの商品は気に入ったらすぐに買う決断をしたほうが良いと思います。

2020年冬おすすめアウター5選

ワークマンプラスの中で、アウトドアで活躍出来そうな人気アウターを紹介したいと思います。

保温性と防風性の高いもの、撥水性や防水性の高いものなどを中心に選んでみました。

STORM SHIELD(ストームシールド) WARM(ウォーム)ジャケット

ストームシールドウォームジャケット

出典:WORKMAN

ストームシールドウォームジャケットは、ストレッチ性が高く動きやすい、カラフルな中綿ジャケットです。

身頃に120gもの中綿を詰めてあるのでとっても温かく、保温性もばっちり。

表地の裏側には防風シート加工が施されており、外から入る冷たい風もシャットアウト。

ファスナー付きポケットには貴重品やこまごまとした小物を入れることができます。

スノー防水防寒ジャケット

スノー防水防寒ジャケット

出典:WORKMAN

スノー防水防寒ジャケットの耐水圧は10,000mm、透湿度は5,000g/m2/24h。

雪の侵入を防ぐウェストパウダーガード付きで雪に強い、防水・防寒ジャケットです。

すっぽり覆える大きなフードが特徴的で、袖口のサムループを調節すると外から入る冷気をシャットアウトすることができます。

防水・防寒だからこそ、気になるジャケットの内側のムレにもしっかり対策がされています。

脇ベンチレーションのファスナーを開閉することで不快なムレを外に逃がすことができます。

背中には反射プリントがあり、暗い夜道でも視認性がアップ。

左袖には、収納可能なパスケースもついています。

DIALIGHT(ディアライト)防水防寒ブルゾン

DIALIGHT(ディアライト)防水防寒ブルゾン

出典:WORKMAN

ディライト防水防寒ブルゾンは、耐水圧が10,000mm、透湿度は3,000g/m2/24h。

ダボっとした大きめシルエットがおしゃれなバイカラーデザインの防寒レインウェアです。

表生地にはしっかりとした防水性と耐久撥水性があり、多少の雨でも問題なく、防風機能もついています。

寒さを感じるときには中に薄手のインナーを着るのもおすすめです。

左胸の内側に内ポケットがあるほか、大容量のファスナーポケットもついていて、貴重品や小物の整理にもとっても便利。

右側の袖と左の腹部に反射プリントがあり、暗い中でも視認性をアップさせます。

タウンユースからアウトドアまで幅広く着ることができそうです。

DIAMAGIC DIRECT(R)(ディアマジックダイレクト) 綿リップ防風防寒2WAYジャケット

綿リップ防風防寒2WAYジャケット

出典:WORKMAN

ディアマジックダイレクト 綿リップ防風防寒2WAYジャケットは、温かいボアライナーは内側のファスナーと袖口のボタンで取り外しが可能です。

春秋はアウターとして、冬はボアライナーで防寒性をアップさせて、3シーズン対応可能となりました。

三菱商事ファッション(株)が開発した高水準の耐久撥水を持ち、かつ汚れが落ちやすい生地を使用しており、急な天候悪化でも対応することができます。

50回洗濯しても撥水が持続。

厚みのあるアクリルコーティングにより高い防風性もあります。

フードもまた、必要に応じて取り外し可能となっています。

サイズはSサイズから、男女兼用となっています。

WASHABLE FUSION DOWN(ウォッシャブルフュージョンダウン)REPAIR-TECH(TM)(リペアテック) ダウンフーディー

ウォッシャブルフュージョンダウン ダウンフーディ

出典:WORKMAN

ウォッシャブルフュージョンダウン リオエアテック ダウンフーディは、天然ダウン45%とフェザー5%でダウンの保温力を、さらに吸湿発熱わたの発熱性で身体を芯から温めてくれるダウンジャケットです。

針の突き刺しによる穴を自己修復する特殊製法REPAIR-TECH(リペアテック)を施した生地でダウンの吹き出しや空気抜けを防止し、縫い目からも温かい空気を逃しません。

さらに、吸湿発熱わたを融合することで洗濯にも強くなりました。

裏地はブラックアルミ仕様で通常のシルバープリントよりさらに1.5倍の保温力があります。

ストレッチの効いた動きやすいシンプルなデザインで、アウトドアでもタウンユースでもコーディネートしやすく着こなすことができそうです。

まとめ

ワークマンプラスでは、プロが使用する業務用のアイテム、作業着、靴などをリデザインし、日常生活に取り入れやすく改良したアイテムが沢山販売されています。

アウトドアブランドやスポーツブランドで販売されているものより半額以上リーズナブルかつ、性能面でも決して劣りません。

その機能性の高さから、多くのメディアやSNSでも話題となり、人気を集めています。

アウトドアに必要な防水性や撥水性、防風性を持ち、保温力の高いアウターは自然環境においても大活躍。

過酷な自然環境をステージ上で再現して商品を使って見せる「過酷ファッションショー」も大きな評判となりました。

ただし、安くて高性能な分ワークマンプラスの商品は売り切れ必至。

品切れも多く再入荷するかどうかは商品やタイミングによるので、欲しいと思ったらすぐに決断したほうが良さそうです。

ネットショップではお店で受け取るサービスを利用すると送料が無料になります。

ワークマンオンラインストアでは、様々なアイテムが販売されています。

キャンプなどのアウトドアに、防寒着を一着いかがですか?

その他の冬キャンプの防寒対策はこれ!


人気ブログランキング

アイキャッチ画像 出典:WORKMAN

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-other clothes
-,

Copyright© sunset glow , 2021 AllRights Reserved.