おすすめヨーグルトメーカー

調理家電

そもそもヨーグルトメーカーで何ができるか再確認〜自宅で簡単手作り!ヨーグルトメーカーおすすめ商品5選〜

投稿日:2020年3月25日 更新日:

Pocket
LINEで送る

現代人を悩ませる便秘などの体調不良を解消する目的で食生活を見直す人が増えています。

食生活を見直せば、体調不良の解消の他に、免疫力をアップさせるといったメリットも得ることが出来るんです。

食生活の見直しは、腸活や菌活として、腸内環境を整えるヨーグルトなどの乳製品や納豆などの発酵食品を普段の食生活に加えるだけと気軽に始めることができます。

でもこのヨーグルト、毎日食べるために購入してくるのはなかなか大変だし、家族が多ければその分のコストも気になっちゃいますよね。

ヨーグルトメーカーはそんな負担や掲載的なお悩みも解決する、便利な道具なんです。

今回は、ヨーグルトメーカーとはそもそもどんなものなのかを改めて紹介し、さらにメーカーに拘らずにおすすめのヨーグルトメーカーも合わせて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

そもそもヨーグルトメーカーって何?

ヨーグルトメーカーって何

出典:楽天

手作りヨーグルトと言えばまずカスピ海ヨーグルトをイメージする人も多いと思います。

牛乳と種菌を使い1~2日くらいでヨーグルトを手作りできるというお手軽さから、挑戦していたご家庭も多いのではないでしょうか。

しかしヨーグルトメーカーはもっと簡単。

牛乳に市販のヨーグルトを加えてスイッチオン。

時間がたてばヨーグルトの出来上がりです。

ヨーグルトメーカーでできること

発酵食品

出典:楽天

どこでも購入できる材料を使ってヨーグルトを作る、増やすための機械ですが、ほかにはどんな使い道があると思いますか?

温度調節機能やタイマーといった便利な機能にも注目してほしいポイントです。

これらを使うことで別の種類のヨーグルトや発酵食品作りなども楽しむこともできるんです。

また、R‐1やLG21といった今話題の特殊菌ヨーグルトからも作ることができます。

しかし、それを作ることができても市販と同じものにはなりませんので注意してください。

設定温度が60℃以上にできるものなら、肉や魚の低温調理もできちゃうので便利ですよね。

ヨーグルトメーカーの形状 2種類のタイプ

ヨーグルトメーカーの形状には、現在大きく分けて2種類のタイプがあります。

ひとつは付属している容器を使うもの。

1,000ml~2,000mlまで作れる大容量の専用容器がついたモデルもあります。

もうひとつが、以前売り切れにもなったほど人気を集めた機種。

なんと牛乳パックそのままで作ることができるタイプです。

このタイプなら、容器を洗って煮沸消毒したりなどの日々の頻繁かつ面倒なお手入れが最小限になり、機械そのものもスリムな縦型であることが多いので省スペースで済むことなどがメリットがあるんです。

どれを買おうか迷ってしまった時に思い出したい2つのポイント

2つのポイント

出典:楽天

①ヨーグルトメーカーでなにをする?

まずはヨーグルトメーカーを購入して何がしたいかを考えてみてください。

プレーンのヨーグルトを作るのが目的であれば、余分な機能のないシンプルなもので十分です。

さらに使い捨ての牛乳パックで作れれば、お手入れの手間が少なく忙しい毎日の中でも菌活・腸活を続けやすいハズです。

低温調理に挑戦したいのであれば、温度設定が可能でタイマー付きの容器タイプが断然おすすめ。

容器の間口が広いものが多いので、食材の形状にも制限がなくなります。

低温で肉や魚を調理したいのであれば、60℃以上の保温が可能なものが推奨です。

発酵食品はどちらでも問題なく試せます。

細かい設定がいらない自動モード付きの機種もあるので、色々やってみたくなりますね。

②一度に作るヨーグルトの量は?

一度にどれくらいのヨーグルトを作りたいですか?

ヨーグルトを食べる人数はどれくらい?

一般的にヨーグルトメーカーで作ったヨーグルトの賞味期限は非常に短く、2~3日くらいで食べきることが推奨されています。

賞味期限前でも見た目(カビ)やニオイ、味などに異常が見られた場合は食べるのをやめておいた方が良いそうです。

一度にたくさんのヨーグルトを作っても食べきれないのでは意味がありませんよね。

また、小さなヨーグルトメーカーでは何度も作らねばならなくなり、面倒に感じてしまう場合もあると思います。

食べたい量、作りたい量に適切なサイズを選ぶのも大切なポイントですよね。

おすすめヨーグルトメーカー5選

アイリスオーヤマ KYM-014

アイリスオーヤマ IRIS OHYAMA KYM-014

出典:楽天

2016年に発売された、アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーIYM-012。

このモデルは1℃ごとに細かく設定できる温度調節機能や1時間刻み・48時間までのタイマー機能、使い捨ての牛乳パックのまま作ることができるというお手入れの少なさ、そして何より、機械そのものの安さで人気を集め、一時は品薄状態にもなりました。

このKYM-014は012の後継機にあたり、上記機能をしっかり押さえただけでなく4つの押すだけ自動メニュー機能も搭載され、より便利に使いやすく進化しています。

アイリスオーヤマ KYM-014 スペック

  • サイズ:幅約15.6×奥行約15.6×高さ約27.4
  • 重量:630g
  • タイマー:1時間~48時間(1時間刻み)
  • 温度調整:25℃~65℃(1℃刻み)

アイリスオーヤマのその他のヨーグルトメーカーは、こちらの記事でチェック!

ビタントニオ ヨーグルトメーカー VYG-20

ビタントニオ ヨーグルトメーカー VYG-20

出典:楽天

ステンレスのメタリックな外観が人気のキッチン・生活家電メーカービタントニオにもヨーグルトメーカーがあります。

お手入れの少ない牛乳パック対応機種であり4種類の自動メニューでの簡単操作と、最高70℃までで設定できる温度調節機能、タイマー機能もしっかり備えています。

中でもタイマーは最短30分でも使用可能なので、温泉卵作りにも活用できますよ。

付属の専用ガラス製容器を使用することもできます。

見た目がオシャレで、キッチンに置きっぱなしでも絵になりそうですよね。

ビタントニオ ヨーグルトメーカー VYG-20 スペック

  • サイズ:約 幅 130mm×奥行き 150mm×高さ 280mm
  • 重量:約 840g( 本体、カバーのみ )
  • タイマー:30分・1~99時間 1時間ごと
  • 温度調整:25~70℃まで 1℃刻み

タイガー魔法瓶CHF-A100AC

タイガー魔法瓶CHF-A100AC

出典:楽天

炊飯器などでおなじみのタイガーにも、ヨーグルトメーカーがあります。

こちらのモデルは自動メニューがない機能面でのシンプルさが魅力。

定番の細かな温度調整機能やタイマー機能もしっかり備えています。

時間と温度の設定さえわかっていれば、甘酒や麹などにも挑戦できます。

牛乳パック対応なのですらりとしたデザインになっています。

タイガー魔法瓶CHF-A100AC スペック

  • サイズ:約11.5×14.9×26.5cm(幅×奥行き×高さ)
  • 重量:0.58kg
  • タイマー:1~48時間
  • 温度調整:20~60℃ 1℃刻み

TANICA タニカ ヨーグルティアS ガラスセット

TANICA タニカ ヨーグルティアS ガラスセット

出典:楽天

タニカは日本で初めてヨーグルトメーカーを作り、45年間開発を続けている老舗メーカーです。

このモデルのガラスポットは耐熱ガラスメーカーHARIOとの共同開発品。

割れにくく使いやすく、特別に開発されたガラスポットは本体に2個付属しているのでとっても便利。

納豆やみそなど、においのつきやすい食材での調理に役に立ちます。

さらにヨーグルティアSは内容器の温度を感知して360°側面ヒーターの強さを調節します。

他にも世界初のマイコン制御や0.3℃単位で温度変化を感知するなど、ヨーグルティアSは温度管理に適した機種であると言えると思います。

ガラスポットの容量は1,100ml。

牛乳パックには対応していません。

アンケート用紙を記入して送ると保証期間が3年延長されるので是非活用してみてください。

TANICA タニカ ヨーグルティアS ガラスセット スペック

  • サイズ:径16×高さ18.8cm
  • 重量:約760g
  • タイマー:30分・1~48時間 1時間ごと
  • 温度調整:25~70℃ 1℃刻み

発酵食品や低温調理にも使いやすいと人気を集めるヨーグルティアSには、PP樹脂製容器付属のタイプもあります。

クビンズ ヨーグルト&チーズメーカー KGY-713SM

クビンス ヨーグルト&チーズメーカー KGY-713SM

出典:楽天

間口の広い2000mlまでの大きな専用容器はヨーグルトを作るだけにとどまらず、発酵食品、低温調理をするのにも、使い勝手が良くとても便利です。

レシピごとにあらかじめ設定されたメニューを選ぶだけというワンタッチ操作がとても便利で、ヨーグルトや納豆、麹やチーズなども機械任せで簡単に作ることができます。

もちろん全て細かく自分で設定して自分好みにも調節できます。

また他ではあまりない指を使っての脱水機能でヨーグルトの水切りを行えます。

オートタイマーで発酵が終了すると自動的に電源が切れるのも便利です。

見た目は、ヨーグルトメーカーらくなく、おしゃれですよね。

クビンス ヨーグルト&チーズメーカー KGY-713SM スペック

  • サイズ:約W18×D18×H20cm
  • 重量:約1000g
  • タイマー:1時間ごと 1~99時間
  • 温度調整:25~65℃まで 1℃刻み

まとめ

現在販売されているヨーグルトメーカーは2種類に分類できます。

専用容器で作る機種とと牛乳パック対応機種です。

どちらも1℃刻みでの温度調整とタイマー付きのものが主流です。

様々なレシピに対応しやすい25~65℃で温度設定できるものが多いようですが、70℃まで対応できる機種も登場しました。

ヨーグルトを作るだけであれば40℃前後まで保温できれば十分ですが、肉や魚の低温調理も行いたいときは65℃くらいまで対応していると安心です。

便利なタイマーや細かい設定を行うことで、ケフィアやカスピ海ヨーグルトなどを作ることもできます。

麹や甘酒、チーズなど発酵食品にも挑戦してみるのも面白そうですよね。

ヨーグルト以外の調理に興味がある場合は、牛乳パックより自由度の高い専用容器のモデルがおすすめです。

使い捨ての牛乳パックで作るモデルは、容器の煮沸消毒が必要ないのでお手入れが少なくて済みます。

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーIYM013をレビューしています。

人気に火がついたアイリスオーヤマのヨーグルトメーカーIYM-012の詳細はこちら。


人気ブログランキング

アイキャッチ画像 出典:楽天

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-調理家電
-

Copyright© sunset glow , 2020 AllRights Reserved.