ホームベーカリー初心者におすすめの機種はこれ!比較的安く買える機種で美味しくパンを焼こう!!

投稿日:2018年8月18日 更新日:

Pocket

パン好きな僕は、毎朝パンを食べたい派なんです。

日本人なら白米と言われちゃうかも知れませんが、何故か小さい頃からパンじゃなきゃダメなんです。

だから、大人になってからホームベーカリーに憧れていたんです。

しかし、ホームベーカリーって高いイメージがありますよね。

結局は、パン屋やコンビニでパンを買った方が美味しいんじゃないかなとか考えたら、なかなか手が出ませんでした。

しかし、趣味であるキャンプでパンを焼いてみたいという思いが最近でてきたんです。

インスタやキャンプブログをみると、ダッチオーブンでモコモコのパンを焼いている写真を見かける事があります。

それを見ると、本当に美味しそうなんです。

美味しいパンを焼くためには、生地をしっかり練って発酵させた方が良さそうですよね。

手で練ることもできますが、ここはひとつホームベーカリーを購入し、家でもキャンプでも大好きなパンを焼いてみたいと思ったんです。

欲しいホームベーカリーを色々と調べてみたのでわかった、おすすめのホームベーカリーを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホームベーカリーの選び方

バケットに色々なパンが置いてある

出典:Amazon

ホームベーカリーと言っても、様々な機能が搭載されているハイスペックな物から基本的な機能だけを搭載している物まで幅広くあります。

自分がどのような機能を使いたいか考えた上で、購入する機種を選びましょう。

例えば、僕のような初心者なら、有り余る機能は多分必要ありません。

タイマーなど基本的な機能と少しのメニューがあれば、パンを焼く事ができます。

プロのようなパンを焼きたい方は、細かい設定のあるホームベーカリーがおすすめです。

コネの強さや練り方を調整する事で、満足の行くパンが焼けると思います。

しかし、初心者の方でホームベーカリーを使い続けるか不安がある方には、少し費用が高いので購入をためらってしまいますよね。

値段が高く高性能なホームベーカリーも良いですが、初心者の方はまずは比較的安くて基本的な機能のホームベーカリーがおすすめです。

ホームベーカリーの容量

食パンが3枚置いてある

出典:Amazon

ホームベーカリーの容量には、1〜2斤用が多くあります。

1斤で家族4人分程度なので、家族の人数や食べる量を考えて選びましょう。

あまり多く作ってしまっても、食べきれなくて困ってしまうこともあるようなので、調整ができるタイプが良いかもしれません。

我が家は4人家族なので、容量が1斤用の物がちょうど良いんです。

初心者で家族4人分が作れるホームベーカリーが我が家には合いそうなので、容量が1斤用で基本機能が付いた安いホームベーカリーを選びたいと思います。

本当ならこれが欲しいおすすめの機種はこれ

パナソニック ホームベーカリー SD-MDX100-K

パナソニック ホームベーカリー 1斤タイプのサイズが書かれた写真

出典:Amazon

本当ならこんなハイスペックのホームベーカリーを使ってみたいと思うのですが、全ての機能を使い切れるのか、そして値段に見合うだけ、使うことができるのか不安になってしまいます。

そんな豊富な機能は、「ねり」「発酵」「焼成」をそれぞれ4段階に設定することができるようになっています。

さまざまなパンに合わせて、お好みで色々と調整する事ができちゃうんです。

素人の僕には多分使いこなすことほ出来ないと思いますが、これを使えるようになったら、かなり美味しいパンが焼けるハズです。

かと言って、自分で設定しなくても、41種類のオートメニューを搭載しているので、好きなパンを焼く事ができます。

パン生地も自動で4種類作る事が出来るので、山形食パン、バターロール、フランスパンなど色んなパンを作る事ができます。

そして、レーズンやナッツの自動投入、粗混ぜ機能があるので、自動で記事に混ぜ込んでくれます。

とにかく豊富なメニューが、パン生活を豊かにしてくれること間違いなしなんです。

もちろんタイマー機能が付いているので、毎朝焼きたてのパンを食べる事が出来ちゃうんです。

僕のように初心者じゃなければ、色々なメニューに挑戦して楽しめるホームベーカリーだと思います。

Amazonのレビュー評価も良いので、パン作りを楽しみたい方におすすめです。

パナソニック ホームベーカリー 1斤タイプSD-MDX100-K スペック

  • 本体サイズ:幅26.3×奥行35.6×高さ35.3cm
  • 容量:1斤
  • 消費電力:430W
  • メニュー数:41
  • 本体重量(kg):6.1
  • その他の機能:イースト自動投入、レーズン・ナッツ自動投入 / 粗混ぜ機能

ホームベーカリー初心者におすすめの機種はこれ

MK ふっくらパン屋さん HBS-100W

エムケー ホームベーカリーふっくらパン屋さんの外観

出典:Amazon

ホームベーカリー初心者の方におすすめしたいのが、低価格で購入出来るものです。

パンの味は使う材料などに左右されるので、安いからと言って味が美味しくないという訳ではありません。

MKのふっくらパン屋さんは、色々と機能が豊富ではありませんが、それでもメニューは全18種類搭載しているんです。

食パンやごはんパン、フランスパン、全粒粉パン、そしてジャムやヨーグルト、焼き芋やうどんやパスタの生地などメニューは豊富にあります。

さらに「ねり」「発酵」「焼き」が独立しているので、色々と挑戦する事も出来そうです。

焼き色は「うすい」「普通」「濃い」から選ぶと事が出来ます。

天然酵母パンは焼く事が出来ませんが、それなりにメニューがあり、初心者の方におすすめホームベーカリーだと思います。

ただ本体の色が、パン作りをイメージしづらい色使いなので、ちょっと気になってしまうかもしれません。

MK ふっくらパン屋さん HBS-100W スペック

  • サイズ:幅25×奥行き32.7×高さ27.5cm
  • 容量:1斤
  • 消費電力 ヒーター:430W
  • 消費電力 モーター:45W(50Hz/60Hz)
  • 保証期間:1年
  • コード長:1.2m
  • タイマー:最長16時間
  • 本体重量(kg):4.2
  • 付属品:計量カップ、計量スプーン、羽根抜き棒、取扱説明書(料理集付)、保証書

MKのホームベーカリーを購入しました。

初心者がホームベーカリーで、パンを焼いてみたレビューはこちら!

ツインバード ホームベーカリー PY-E635W

ツインバード ホームベーカリー 本体とパンが並ぶ写真

出典:Amazon

ツインバードのホームベーカリーは、容量が1斤と1.5斤の両方を焼く事が出来るようになっています。

家族の人数が4人以上だったり、食べ盛りのお子さんがいる時に便利ですよね。

16種類のメニューが搭載されていて、食パンはもちろんピザ生地や甘酒なども作る事ができます。

その中には、「こね」「発酵」「焼き」のメニューも独立してあるので、さまざまなアレンジが出来るようになっています。

タイマーをセットすれば、朝に焼きたてのパンを食べる事もできます。

値段的にも、ホームベーカリー初心者の方におすすめです。

ツインバード ホームベーカリー ホワイト PY-E635W スペック

  • サイズ:24.0×35.0×28.0cm
  • メニュー:16種類
  • 容量:1斤と1.5斤
  • タイマー:15時間
  • 本体重量(kg):4.2

CCP BONA BONA ホームベーカリー

CCPホームベーカリー本体とパン

出典:Amazon

天然酵母パンも焼く事の出来る、CCP のホームベーカリーは、21種類のメニューが搭載されています。

他の安い機種にはない天然酵母パンの為に、3つのメニューがあるんです。

これで、もっちりと美味しい天然酵母パンが、自宅で焼く事が出来ちゃうんです。

容量は、0.5斤と1斤で選ぶと事が出来るので、1人暮らしや2人暮らしにピッタリです。

ホームベーカリー初心者でも天然酵母パンを焼いてみたい方におすすめです。

余ったご飯からも、ごはんパンも作ることができますよ。

CCP 【BONABONA】 ホームベーカリー BK-B67-WH スペック

  • サイズ:幅23×奥行き29×高さ28cm
  • 容量:0.5斤、1斤
  • 本体重量:4kg
  • 素材・材質/本体:PP
  • 素材・材質/計量カップ・計量スプーン:PP
  • 素材・材質/羽根・パンケース:アルミ(テフロン加工)
  • 電源:AC100V(50/60Hz)
  • 消費電力:560W

siroca(シロカ )ホームベーカリー SB-111

siroca ホームベーカリー SB-111の外観

出典:Amazon

シロカのホームベーカリーSB-111は、17種類のメニューを搭載しています。

食パンはもちろんのこと、ごはんパンやフランスパン、米粉パン、そしてお餅やフレッシュバターも作る事ができます。

そしてうどんやパスタ、お蕎麦の生地も作ることが出来ちゃうんです。

パン以外にも、色々と作れるのが魅力ですね。

さらにシロカのホームベーカリーSB-111では、焼き色を選ぶとこができます。

好みに合わせて、うすい、普通、濃いの3種類から選べるのが嬉しいです。

焼く事の出来る容量は、1斤、1.5斤、2斤なので、4人家族以上でも美味しいパンを食べる事が出来ます。

Amazonのレビュー評価も悪い評価が一切なく、高評価になっています。

値段も安く、入門機としては必要十分なホームベーカリーだと思います。

焼き色にこだわりがある方におすすめです。

siroca(シロカ) ホームベーカリー SB-111 スペック

  • サイズ(約):幅28 ×奥行32 ×高さ29.5cm
  • 容量:1斤、1.5斤、2斤
  • 重量(約):3.9kg
  • 消費電力・ヒーター:500W
  • 消費電力・モーター:50W
  • タイマー:13時間まで
  • コード長:約1.4m
  • 属品:パンケース、パン羽根、計量カップ、計量スプーン、羽根取り棒

まとめ

はじめのパナソニックのホームベーカリーは、お財布に余裕がある方やパン作りにこだわりがある方におすすめの1台として紹介しました。

ホームベーカリー初心者の方には、比較的安い機種がおすすめです。

安いからと言って、美味しく焼けないわけではなく、メニューなどの機能が少なくなっているだけなので、入門機としては良いと思います。

基本的な機能は備わっているので、安くても美味しくパンを焼く事ができます。

おすすめの機種でも作れるメニューが少し違いがあります。

好みの物が作れる機種なら、長く使う事ができるかもしれません。

パン作りにハマったら、次は上位機種にして、より美味しいパンを焼きましょう。

初心者の方には、比較的安いホームベーカリーがおすすめです。


人気ブログランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-調理家電
-

Top

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.