STYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマー冬キャンプ

STYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマーをレビュー!おしゃれな充電式カイロは通勤通学にも冬キャンプにも使えてプレゼントにも良い?!

投稿日:

Pocket

冬キャンプに出かける前に、寒さ対策の1つに使い捨てカイロの購入を考えました。

小さい頃から、寒い時には使い捨てカイロという考えがありますよね。

袋から取り出して、ポケットに忍ばせておくと、冷たくなった手が温められて良いんです。

しかし今の時代、使い捨てカイロではなく充電式のカイロ(ハンドウォーマー)が、見た目も機能性も良いと思うんです。

歩きながらスマートフォンを操作する人は少ないと思いますが、駅のホームやバス停などでスマートフォンを操作すると、本体が熱を持って、手が温かくなる事がありますよね。

充電式のカイロ(ハンドウォーマー)も、まさにあんな感じなんです。

しかも、充電式のハンドウォーマーには、手を温めるという機能以外にも、モバイルバッテリーとしての機能もあるんです。

キャンプでは、スマートフォンを触る時間が増えるのか、バッテリーの減りが早くないですか?

何かと入り用になるのが、モバイルバッテリーです。

僕に関しては、スマートフォンの充電やLEDライト、そしてデジカメなどにも使うので、その数も容量も必要になってきます。

冬キャンプに出かけるなら、モバイルバッテリーと1台2役のハンドウォーマーが良いと思って持っていくことにしました。

そして今回は、見た目が宝石のようで、ハンドウォーマーにもモバイルバッテリーにも見えない、オシャレな充電式カイロをレビューします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

STYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマーを開封

赤いSTYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマー

STYLEPIEの充電式カイロ(ハンドウォーマー)は、見た目がダイヤモンドのようなオシャレなデザインをしています。

女性が持っていたら、コンパクトなどのお化粧道具と思ってしまうかもしれません。

レッドとピンクの2種類が販売されていますが、どちらもエレガントな雰囲気でおすすめです。

使わない時には、テーブルやチェストの上に置いておけば、インテリアにもなるデザインです。

それもそのはず、このSTYLEPIEのハンドウォーマーは、ドイツのレッドデザイン賞を受賞し、さらに日本のゴッドデザイン賞も受賞しているんです。

今回は、ピンクとレッドの2色のうち、レッドをレビューします。

STYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマー外箱

届いた箱は、幾何学模様が描かれた、ちょっと高級感がある箱でした。

ちょっと角がめくれていましたが、仕方ありません(笑)

箱を開けようとすると、まるでiPhoneの箱のように密着したもので、安っぽさを感じさせません。

STYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマー蓋を開けた

フタを外してみてもiPhoneのように、まず本体が目に入るようになっています。

説明書や付属品は、本体の下に収納されていて見えないようになっています。

何やら、普通の電化製品とは違い、プレゼントに適した梱包の仕方をしていると思いました。

汚れ

STYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマー汚れ

しかし、よく見てみると、本体や貼られたシールが、白く汚れています。

粉っぽいというか、ホコリっぽいと言うか、少しザラザラとしていました。

もし、プレゼントとして貰っていたら、ちょっとがっかりしてしまう感じです。

シールに至っては、表面ではなく内側なので、1回剥がしたのかなと思ってしまいます。

そして下に収納されている付属品との仕切り、本体が置かれている場所も、何やら跡がついてしまっています。

これについて問い合わせたところ、他にクレームがないので、多分たまたまこの商品だけ汚れてしまったんじゃないかと・・・。

STYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマー汚れシール

シールを剥がして本体を拭けば、キレイになったので良いですが、ちょっと残念です。

付属品

STYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマー付属品一覧

付属品は、本体の下に収納されています。

付属されているものは、説明書と何かの合格証、そして充電用のUSBケーブルと収納袋です。

説明書は、英語と中国語で書かれたもので日本語はありませんでした。

本体にはボタンが1つしかないので、説明書が読めなくても何とかなりそうです。

収納袋は、Amazonの商品ページにあるようにピンとしたものではなく、折りたたまれていたせいか、少しシワになっていました。

使っている間に、シワになると思うので、あまり気にしなくても良いかもしれません。

STYLEPIEのダイヤモンド型の充電式カイロ(ハンドウォーマー)をレビュー

充電

STYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマー充電

充電してみる本体への充電は、付属のUSBケーブルで行います。

本体側にマイクロUSBを挿し、USB端子側をパソコンに繋げます。

満充電までは約3.5時間かかるようなので、その間ゆっくりと待ちます。

充電中は、小さなランプが点灯し充電量を教えてくれます。

しかし、このランプの明かりはかなり暗いので、分かりづらいです。

充電中は、あまり気にせず気長に待つのが良さそうです。

ハンドウォーマーとしての大きさ

STYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマー手に置いてみる

STYLEPIEの充電式カイロ(ハンドウォーマー)のサイズは、幅78×奥行き78×高さ28cmとなっています。

実際に手に取ってみると、確かにコンパクトで使いやすそうです。

STYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマー握ってみる

握ってみると、しっかりとホールドでき指先から手のひらまで、ちゃんと温めてくれそうです。

STYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマー女性の手のひら

女性の手にも、問題なく使える大きさになっています。

手に持って使っても、ポケットに入れて置いても、かじかんだ指先を温めてくれると思います。

温度

STYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマー3

本体のボタンを2秒間押すと、電源が入ります。

電源が入って10秒足らずで少しずつ温まってきているのがわかりました。

その時、充電時に光っていたランプは、2段階ある温度のモードを知らせてくれるようにやります。

電源を入れたら、ランプは1つ光り、じゃくモードであることを知らせます。

弱モードでは、最大で48℃で4〜5時間使用する事ができます。

ボタンをもう1回押すと強モードになり、最大で55℃で2〜3時間使うことができるようになります。

電源を切る時には、ボタンを2秒間押すと切ることができます。

暖かい部屋の中で弱モードで使用してみましたが、もともと手が温かくなっていたのか、あまり温かさを感じませんでした。

強モードにしてみると、じんわりと温かさを感じました。

電源を入れて10秒で温まるとありますが、実際に設定したモードの温度まで上がるのは、1分以上かかるようです。

そのため、ポケットの中に入れて置いたら、いつのまにか熱くなっているという事がありました。

冬キャンプでの使用感をレビュー

STYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマーキャンプ場

冬キャンプに持っていき使ってきました。

外気温が低い冬のキャンプ場では、手が冷たくなってしまいます。

手袋がなければ、常にポケットから手を出している事がツラいと思います。

そんな時、ポケットの中でSTYLEPIEの電源を入れると、はじめのうちはジワジワと温まり、気がつくと熱いと思うくらい温度が上がっています。

それは手が冷たくなっているので、ハンドウォーマーの温度を感じやすくなっているからだと思います。

弱モードでも強モードでも、使用時間が長いというわけではないですよね。

しかし冬キャンプでは、テント内で過ごす事が多いんです。

外で焚火をする時などは、ハンドウォーマーが活躍します。

しかしテント内では、中が温かくなっているので、ハンドウォーマーを使うことがありません。

余ったバッテリーは、モバイルバッテリーとして使うことができるんです。

充電式カイロ(ハンドウォーマー)は、冬キャンプにピッタリなのかも知れません。

もちろん、通勤通学時も同じ事が言え、1日で使用する時間は、そんなに長くないと思います。

なので、余ったバッテリーは、スマートフォンのバッテリーが切れたりした緊急時に使えます。

スマホの充電

STYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマーアダプター

STYLEPIEの充電式カイロ(ハンドウォーマー)は、4500mAhの大容量でスマートフォンを2回充電する事ができるようです。

Amazonの商品ページには、iPhone 7で約1.5回フル充電できるとあります。

しかし実際は、ハンドウォーマーとして使っているので、1回充電できれば良いと思います。

付属のUSBケーブルに、変換アダプターが付いているのですが、これがUSB端子をマイクロUSB端子にするものでした。

その為、iPhoneに充電するのには、ライトニングに変換するアダプターを別途購入する必要があります。

STYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマーアンドロイド

アンドロイドのスマートフォンは、マイクロUSB端子なのでそのまま使う事ができます。

STYLEPIEのダイヤモンド型のハンドウォーマー スペック

  • サイズ:幅78×奥行き78×高さ28cm
  • 容量:4500mAh
  • 充電時間:約3.5時間
  • 低温モード:約48°(4~5時間)
  • 高温モード:約55°(2~3時間)
  • Micro USB入力:5V/1.5A
  • Micro USB出力:5V/1.5A
  • バッテリータイプ:リチウムポリマーバッテリー

まとめ

STYLEPIEのダイヤモンド型の充電式カイロ(ハンドウォーマー)を使ってレビューしてみました。

STYLEPIEの充電式カイロは、繰り返し使う事ができ、その上モバイルバッテリーとしても使えます。

さらには、洗練されたデザインなので、使っていても恥ずかしくありません。

説明をみて使用時間が短いと思っていましたが、実際に使ってみると長時間外にいる事がないので、十分使う事ができると思いました。

女性へのプレゼントとしてもおすすめしたいところでしたが、あの汚れだけが気になります。

デザイン性が高く、機能もそこそこなので、ちょっと勿体ない気もします。

自分で購入する分には、このレビューを読んでいただけたら、汚れているかも知れないと心構えができるので良いと思います。

その他のハンドウォーマーのおすすめはこれ!


人気ブログランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-季節家電
-,

Copyright© sunset glow , 2019 AllRights Reserved.