キャンプでも使える対流型の石油ストーブのおすすめ5選!!~今年から暖房は石油ストーブにしませんか?~

投稿日:2017年11月24日 更新日:

Pocket

最近部屋でじっとしているととても寒いんです。

リビングにいると、足先から冷たくなってくるのがわかります。

石油ファンヒーターが1つ置いてあるのですが、やっぱり正面に行かないと暖かさが実感できないんです。

僕に限った話かもしれませんが、最近ストーブに憧れているんです。

僕の家は、小さいお店を営んでいました。

そこにあった円筒型のストーブ。

父や母とヤカンが乗せてあるストーブに手をかざして、暖まりました。

たまには、お餅やスルメ焼いたりして(父は仕事中なのに何してたんだろう)、とても良い思い出なんです。

そんなノスタルジックな気分をもう一度味わいたくて、今ストーブが欲しいんです。

そして大好きなキャンプにも持っていけたら・・・なんて密かに考えています(奥さんには内緒です)。

円筒型のストーブは、ストーブ本体の周り空気をを暖め、そしてその暖かい空気を上昇させるため、部屋全体が温まるんです。

テント内で使ったら(自己責任で)、絶対に暖かいはずです。

そこで今回は、家でもキャンプでも使えるおすすめのストーブを紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャンプでも使える石油ストーブおすすめ5選!

TOYOTOMI(トヨトミ) 対流型 石油ストーブ 【コンクリート24畳~木造17畳】 (日本製) ホワイト KS-67H(W)

stove1

出典:Amazon

トヨトミの石油ストーブは、点火がとても簡単で本体のつまみを回せば、高圧放電ですぐに点火できるので助かります。

使っている途中で火力の低下を感じたら、レバーやつまみを操作すれば、芯を3段階で上げられ火力が回復するんです。

そして、その芯も最後までしっかりと使い切ることが出来るんです。

未燃ガスを燃やしきってニオイを抑えるニオイセーブ消火機能は、消火時どうしても臭くなりがちな石油ストーブを弱点を補っています。

値段も比較的安くて良いですよね。

Amazonのベストセラー1位になっています。

  • サイズ:高さ58.3×幅48.2×奥行48.2cm
  • 本体重量:11Kg
  • 電源:単2形乾電池×4本 ※乾電池は別売
  • 保証期間:1年
  • 暖房出力:6.66kW
  • 油タンク容量:6.3L

コロナ(CORONA) 石油ストーブ 対流型 (木造17畳まで/コンクリート23畳まで) SL-6617(W)

stove2

出典:Amazon

遠赤外線炎筒とホワイトフレームが広い部屋を暖めてくれる、コロナの石油ストーブ。

点火方法は、つまみを右に回してから点火レバーを下げるという、ちょっと手間がかかってしまいます。

耐震自動消火装置が付いているので、万が一の時も安心です。

トヨトミ製品に比べ機能の情報が少ないですが、コロナなので信頼性は確かです。

  • 本体サイズ:幅46×奥行46×高さ59.8cm
  • 暖房出力:6.59kW
  • 暖房の目安:木造17畳まで コンクリート23畳まで
  • タンク容量:7.0L
  • 燃焼継続時間:10.9時間、燃料消費量:0.640L/h
  • 本体重量(kg):11.2

アラジン ブルーフレームヒーター グリーン BF3911-G

stove3

出典:Amazon

レトロなデザインがかわいいアラジンのブルーフレーム。

1930年から続く青い炎は、やわらかな暖かさのようです。

青い炎になるのは、燃焼状態が良い証拠。

充分な酸素が、気化した灯油にいきわたると青色の炎になり、やわらかく暖かな空気が部屋を包み込むんです。

そして、着火すると同時にすぐに青い炎で燃焼するため、未燃焼の灯油が残りません。

消火時のニオイの原因が少ないため、ニオイも抑えられています。

カラーは、グリーンの他に、ホワイトとブラックがあります。

  • サイズ:H551×W388×D405mm
  • 本体重量:8.5kg
  • 暖房の目安:〔木造〕7畳まで、〔コンクリート〕10畳まで
  • タンク容量:4.1L
  • 連続燃焼時間:約15時間

TOYOTOMI(トヨトミ) 対流形 石油ストーブ 【コンクリート9畳 木造7畳】 Rainbow (日本製) ホワイト RB-25F(W)

stove4

出典:Amazon

トヨトミのレインボーストーブと呼ばれるモデルは、特殊ガラスコーティングにより炎の輪が7色に輝くんです。

この輪を見るだけで、リラックス効果がありそうですよね。

そして、灯油の燃焼により水蒸気が発生し、使用中は部屋が温まるだけではなく室内の空気が潤うようです。

ニオイセーブ消火機能や、耐震自動消火装置も付いているので安心して使うことができます。

  • サイズ:高さ47.5×幅38.8×奥行38.8cm
  • 本体重量:6.2Kg
  • 電源:単2形乾電池×2本 ※乾電池は別売
  • 保証期間:1年
  • 暖房出力:2.50kW~1.25kW
  • 油タンク容量:4.9L

スノーピーク(snow peak) ストーブ スノーピーク レインボーストーブ ブラック KH-001BK

stove5

出典:Amazon

スノーピークのレインボーストーブは、トヨトミのOEM製品です。

キャンプ好きな方は、スノーピークというブランドを知っていると思います。

基本的には、トヨトミのレインボーストーブと機能は変わりませんが、格子の数の違いやスノーピークのロゴが入っているデザインに惹かれる方もいます。

値段は少し高くなってしまいますが、ストーブをキャンプでも使いたい方は考えてみても良いかもしれません。

  • 種類:自然通気型開放式石油ストーブ/しん式・自然対流型
  • 点火方式:電池点火(単二型乾電池2個・別売)
  • 最大燃料消費量:2.5kW(0.243L/h)
  • 暖房出力:2.5kW
  • 油タンク容量:4.9L
  • 燃焼継続時間:約20時間

まとめ

寒くなったら、対流型の石油ストーブがいい感じに部屋を暖めてくれます。

どこか懐かしく、心を落ち着かせてくれるんです。

家で使うのはもちろんのこと、キャンプにだって持っていけます。

その上、経済的にも優しいんです。

アラジンのストーブも、スノーピークのストーブもおしゃれなので、それだけでも欲しくなってしまいます。

石油ファンヒーターやセラミックファンヒーターも良いですが、もう一度あの頃を思い出して石油ストーブを使ってみませんか?

トヨトミの対流型ストーブのレビュー記事を書いています。


人気ブログランキング

アイキャッチ画像 出典:トヨトミ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-goods, other
-,

Top

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.