Amazonで人気の7つのアロマディフューザーはこれ!~売れ筋のアロマディフューザーがおすすめ!~

投稿日:

Pocket

アロマの香りを嗅げば、心を落ち着かせたり、晴れやかな気分になったりしますよね。

仕事で疲れて帰宅した時に、玄関からいい匂いがしたら、何となくホッとしませんか?

リビングでくつろいでいる時にも、良い匂いが漂ってくれば何となく幸せな気がしませんか?

寝る時にだって、アロマの香りで気持ちよく眠りにつく事だってあるかもしれません。

そんなアロマを楽しむアロマディフューザー、色々と種類があって選ぶのが大変ですよね。

今回は、アマゾンで購入できるおすすめのアロマディフューザーを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アマゾンで購入できる人気のアロマディフューザー

エニープロ アロマディフューザー

arimaosusume1

出典:Amazon

エニープロのアロマディフューザーは、少し前までAmazonのベストセラー1位と人気でした。

そして未だだに人気がある商品なんです。

この丸い形と木目調のデザインが人気の秘密。

超音波振動加湿方式で細かいミストが部屋を加湿し、風邪や花粉症の予防、そして美容にも役立ちます。

また、LEDライトが赤、黄、緑、水色、青、紫、白の順番で光り、インテリアとしても使うことが出来るんです。

木目調で高級感があり、インテリアにマッチするエニープロのアロマディフューザーはおすすめです。

スペック

  • 加湿能力(MAX):33ml/h
  • 連続運転時間(MAX):10h
  • タンク容量: 300ml
  • 消費電力: 12W
  • 電源:AC100V-240 DC24V 650mA
  • 加湿方式:超音波振動加湿方式

エニープロのアロマディフューザーについて記事を書いています。

Tenswallアロマディフューザー

arimaosusume2

出典:Amazon

現在Amazonベストセラー1位と人気になのが、Tenswallのアロマディフューザーです。

超音波振動で細かいミストを吹きだし、部屋に潤いと香りが広がります。

なんとなくエニープロに似ているデザインですが、こちらは一面木目調になっています。

Tenswallのアロマディフューザーの特徴は、タンクの大容量なんです。

400mlの大容量のタンクは、連続で10時間以上運転することができます。

Tenswallのアロマディフューザーも、LEDライトが搭載されているので、七色に光るイルミネーションを楽しむことができます。

長時間連続で使う人には、おすすめなアロマディフューザーです。

スペック

  • 連続運転時間(MAX):10h
  • タンク容量: 400ml
  • 加湿方式:超音波振動
  • 運転音:10〜15dB

Tenswallのアロマディフューザーの詳細記事はこちら。

Anjou アロマディフューザー

arimaosusume3

出典:Amazon

ライトで光る部分が大きく、イルミネーションやベッドサイドのランプとして使うのにぴったりです。

その分、木目が少し抑えられてシンプルなデザインになっています。

加湿方式は、超音波振動なので細かいアロマミストを吹き出し、心も体もリラックスすることが出来ます。

連続稼働できる時間は最大8時間で、約12~14畳を潤すことができます。

スペック

  • 本体サイズ:165×165×145mm
  • 本体重量:約420g
  • 材質:BPAフリー
  • 電源:AC100-240V
  • 消費電力:13W
  • 超音波振動方式

 iSiLER アロマディフューザー

arimaosusume4

出典:Amazon

大容量500mlのタンクを持つiSiLERのアロマディフューザーは、18時間連続運転することが出来るんです。

その間動作音はとても静かで仕事や、読書、就寝時でも妨げになりません。

このiSiLERのアロマディフューザーも、LEDライトを点灯させることが出来ますが、不要な時は切って運転することが可能となっています。

デザインは、僕的にはUFOのようなかわいらしいデザインに見えます。

説明書きには、富士山のようだと書かれていますね。

スペック

  • サイズ:19.5 cm x 19 cm
  • 重量:650g
  • 入力/出力電圧:AC100-240V 50/60Hz-DC 24V 600mA
  • 消費電力:13W
  • 有効範囲:約9~20㎡
  • 最大連続運転時間:18時間
  • 噴出蒸気量:35ml /時間
  • タンク容量:500ml

PLEMO アロマディフューザー

arimaosusume5

出典:Amazon

今までは、どちらかというとナチュラルなデザインのアロマディフューザーでしたが、PLEMOは少し生活家電のようなスマートなデザインをしています。

水タンクの容量はなんと3ℓで、12時間の連続使用することが出来るんです。

iSiLERのアロマディフューザーの18時間と比べたら短いですが、1時間に噴出する蒸気の量がだいぶ違います。

iSiLERのアロマディフューザーでは1時間あたり35ml 、PLEMOでは250mlと十分な加湿能力があります。

操作はタッチパネルと、簡単でシンプル。

その上、リモコンも付いているので助かります。

アロマトレイがあるので、お好みのアロマの香りを楽しむことができます。

本格的な加湿能力が欲しい方におすすめです。

スペック

  • サイズ:1188mm×176mm×262mm
  • 消費電力:20W±2
  • 加湿能力:最大250 ml/h
  • 最大連続運転時間:12時間
  • 超音波振動加湿方式
  • タンク容量:3ℓ

エニープロ (Anypro) アロマディフューザー ミニ卓上加湿器

arimaosusume6

出典:Amazon

大容量のタンクではなく、コンパクトなアロマディフューザーが欲しい方にはエニープロのアロマディフューザーがおすすめです。

タンクの容量が100mlとコンパクトで使いやすくなっています。

機能的には、超音波振動やLEDライトなどがついています。

タイマーはついていませんが、自動停止機能が付いているので空炊きの心配はありません。

連続運転時間は6時間あるので、タンクは小さくても日常使うのには差しさわりないと思います。

コンパクトで、とてもかわいいデザインなのでプレゼントにも良さそうですね。

スペック

  • 本体サイズ:90*90*126mm
  • 加湿能力(MAX):25ml/h
  • 運転時間(MAX):6h
  • タンク容量: 100ml
  • 消費電力: 10W
  • 電源:AC100V-240 DC24V 650mA
  • 加湿方式:超音波振動加湿方式
  • 適用床面積:約6畳

Tenswall 加湿器 アロマディフューザー 大理石調

arimaosusume7

出典:Amazon

大理石調のプリントのデザインの、スタイリッシュで高級感溢れるアロマディフューザーは、水タンクが 900mlと大容量なんです。 

最長で21時間連続で噴霧することができ、しっかりと部屋を潤してくれます。

タッチセンサーパネルなので、触れるだけで操作することができます。

その他、LEDによる7色のイルミネーションも楽しめ、リラックスできます。

部屋の乾燥を防ぎ、なおかつリラックスできるアロマディフューザーになっています。

スペック

  • 連続運転時間(MAX):20h
  • タンク容量: 900ml
  • 消費電力: 14W
  • 適応範囲:10-60㎡
  • 消電源:AC100-240V DC24V
  • 加湿方式:超音波振動加湿方式

まとめ

空気が乾燥してくる季節になりました。

寝屋の湿度をあげ、風邪や花粉症の予防だけではなく、アロマを楽しみたいという方にアロマディフューザーがおすすめです。

ちょっと部屋を加湿したい、ちょっとアロマでリラックス効果を得たいと思ったときに、どれを買っていいか迷ってしまいますよね。

長時間使いたいならタンクが大きい物が良いし、それでいて部屋に合うデザインのものが良いですよね。

今日紹介したアロマディフューザー、Amazonでベストセラーになっているものが多いです。

どれも、機能的に良くデザインも良い物なのでおすすめです。


人気ブログランキング

アイキャッチ画像 出典:Amazon

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-goods
-

Top

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.