sodastream

sodastream(ソーダストリーム)で炭酸水を身近に!コスパが良い炭酸水サーバーがかなり欲しい!~ダイエットも健康も捗る!!~

投稿日:

Pocket

最近ダイエットを兼ねて、炭酸水を飲むようにしています。

お酒を飲まない僕にとって、本当は甘い炭酸ジュースが生きがいだったのですが、健康の事を考えるとやっぱり控えた方が良いと思ったんです。

しかし、毎回炭酸水を買って飲むというのは、ちょっと面倒くさいんです。

ビールを毎日買って帰ってくる人と、感覚は同じかもしれませんが、やっぱり面倒くさいんです。

スーパーで安く売っていると、まとめ買いなんかしちゃって・・・あれが結構かさばるんですよね。

スーパーやAmazonでも、1ケースのまとめ買いをする事が出来ますが、部屋に置いておく場所がないんです。

そんなダイエットや健康を考えている方や、炭酸水が好きな方におすすめの良いアイテムがあるんです。

家で炭酸水を作れる「sodastream(ソーダストリーム)」。

これがあれば、場所も取らず、しかも安く炭酸水を飲む事が出来ちゃうんです。

これはちょっと凄いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

sodastream(ソーダストリーム)が安くて使いやすい

sodastream8

出典:Amazon

ソーダストリームは500ml約18円とコスパが安い

ソーダストリームは、炭酸が入ったガスシリンダーで炭酸水を作れる、炭酸水サーバーなんです。

実はソーダストリームって前からあったのですが、最近になって興味が湧いてきたんです。

興味湧いた途端に欲しくなっちゃうのって不思議ですよね。

僕が興味を持った1つの理由に、値段が安いという事があるんです。

1本のガスシリンダーで(60リットル)で約120本分の炭酸水が作れるので、500mlあたり約18円ととっても安上がりなんです。

スーパーで売っている安売りの炭酸水が、500mlのペットボトル1本あたり54円、安くても51円とかなので、比べたらかなり安いですよね。

ソーダストリームにはシロップを入れる事も出来ます。

シロップを入れて作った炭酸飲料でも、500mlあたり54円と安く作る事が出来ます。

ソーダストリームの使い方

sodastream9

出典:ソーダストリーム

ソーダストリームには、専用のボトルが付いています。

専用ボトルにお水を入れて、本体にセットします。

その後、本体のボタン短く数回押せば出来上がりです。

お好みで炭酸を強くしたい場合は、さらにボタンを押せば炭酸が強い炭酸水が出来上がります。

後からシロップを入れる事が出来るので、味が無くて美味しくないと思う方でも使うことができます。

機種によっては、電池も電源も必要としないので、経済的にも良さそうです。

ソーダストリームの機種

ソーダストリームには、4種類のソーダメーカーがあります。

1番ベーシックなモデルがGenesis Deluxe v2(ジェネシス デラックス)、その次にスタンダードなモデルのSpirit(スピリット)、プレミアムモデルのSource v3(ソース v3)、そして全自動モデルのSource Power(ソース パワー)があります。

ソーダストリーム Genesis Deluxe v2(ジェネシス デラックス v2)

sodastream1

出典:Amazon

ベーシックモデルのGenesis Deluxe v2(ジェネシス デラックス)は、1番手が出しやすい価格になっています。

ガスシリンダーをセットして、お水に炭酸を注入するだけで簡単に炭酸水を作る事が出来ます。

デザインもシンプルで、キッチンの片隅に置いて置いても、キッチンカウンターに置いてもしっくりきます。

付属の専用ボトルは、1リットルの物が付いています。

カラーは、ホワイトとレッドの2色あります。

Genesis Deluxe v2(ジェネシス デラックス) スペック

  • サイズ(約):W13.5×H42×D23.5cm
  • 重量(約):1,000g
  • 素材:プラスチック、アルミ
  • 内容:ソーダメーカー本体 x 1 ガスシリンダー60リットル用 x 1 専用1リットルボトル(キャップ付き) x 1 取扱説明書 x 1 ユーザーライセンス x 1 ソーダメーカー保証書 x 1

ソーダストリーム ジェネシスv2 シリーズ 使用方法

ソーダストリーム Spirit (スピリット)

sodastream2

出典:Amazon

Spirit(スピリット)は、スリムなデザインが特徴のスタンダードモデルです。

ボトルが取り付けやすいスナップロック機能を備えています。

炭酸水を注入するのには、上部の丸いボタンを押すだけ。

付属の専用ボトルは、1リットルの物に加え、500mlの物が付いています。

容量の違うボトルが2つ付いているのは、使い勝手が良さそうで嬉しいですよね。

しかも専用ボトルのデザインもオシャレなフューズボトルを採用しています。

Spirit(スピリット) スペック

  • サイズ(約):W13×H42×D18.5cm
  • 重量(約):1,100g
  • 素材:プラスチック、アルミニウム
  • 内容:ソーダメーカー本体 x 1 ガスシリンダー60リットル用 x 1 専用1リットルヒューズボトル x 1 専用500mlヒューズボトルx1 取扱説明書 x 1 ユーザーライセンス x 1 ソーダメーカー保証書 x 1

ソーダストリーム スピリット 使用方法

ソーダストリーム Source v3(ソース v3)

sodastream3

出典:Amazon

プレミアムモデルのSource v3(ソース v3)になってくると、Genesis Deluxe v2(シァエネシス デラックス)やSpirit(スピリット)には付いていなかった、自動ガス抜き機能が搭載されています。

今まではガス抜きの音がしていましたが、自動になった事でガス抜きの時に音がしないようです。

ガスを注入する時にLEDが光り、見た目で炭酸の強弱が分かるようです。

付属の専用ボトルは、おしゃれなヒューズボトル1リットルが1本ついてきます。

カラーはブラックとレッドとホワイトの3色、デザインはプラダの香水ボトルのデザイナーのイブ・べアールとの共同開発のようです。

Source v3(ソース v3) スペック

  • サイズ(約):W12.4×H42.3×D21.5cm
  • 重量(約):2100g
  • 素材:プラスチック、アルミニウム
  • 内容:ソーダメーカー本体 x 1 ガスシリンダー60リットル用 x 1 専用1リットルボトル(キャップ付き) x 1 取扱説明書 x 1 ユーザーライセンス x 1 ソーダメーカー保証書 x 1

ソーダストリーム ソースv3 使用方法

ソーダストリーム Source Power(ソース パワー)

sodastream4

出典:Amazon

全自動モデルのSource Power(ソース パワー)は、唯一電源コードが必要になるモデルです。

自動ガス抜き機能や、ワンタッチでボトルが脱着できるスナップロック機能は勿論のこと、ボタン1つで炭酸水が作れるようになっています。

ボタンは炭酸の強弱で3つから選ぶ事ができます。

好きな炭酸の強さのボタンを押すだけで、自動で炭酸水が作れちゃうんです。

専用ボトルは、1リットルのヒューズボトルが1本付いています。

デザインは、Source v3(ソース v3)と同じくプラダの香水ボトルをデザインしたイブ・べアールとの共同開発です。

高級感があるデザインと高い機能性のSource Power(ソース パワー)が、1番欲しくなっちゃいました(笑)

お財布に余裕があれば、全自動モデルがおしゃれでスマートに使えて良いですよね。

Source Power(ソース パワー) スペック

  • サイズ(約):W12.4×H42.3×D23.3cm
  • 重量(約):2,500g
  • 素材:プラスチック、アルミニウム
  • 内容:ソーダメーカー本体 x 1 電源アダプターx 1 ガスシリンダー60リットル用 x 1 専用1リットルボトル(キャップ付き) x 1 取扱説明書 x 1 ユーザーライセンス x 1 ソーダメーカー保証書 x 1

ソーダストリーム ソースパワー 使用方法

ソーダストリーム ソードメーカー機能比較表

商品名 ジェネシス DX スピリット ソース v3 ソース パワー
ボトル形状 専用1L 

Fuse 1リットル 

Fuse 500ml 

Fuse 1L  Fuse メタル 1L 
スナップロック機能 ×
自動ガス抜き機能 × ×
電源コード 不要 不要 不要 必要(全自動モデル)
備考 ーー 専用ボトル2本付

イヴ・ベアールとの共同開発モデル

イヴ・ベアールとの共同開発モデル

シロップ

sodastream5

出典:Amazon

出来上がった炭酸水にシロップを入れれば、美味しいジュースが出来上がります。

しかも、市販の炭酸飲料水よりもカロリーが低いようなんです。

ダイエットや健康目的で、ソーダストリームを考えている方には嬉しいですよね。

味は、プレミアムコーラ、プレミアム ジンジャーエール、プレミアム オレンジ、プレミアム レモンライムの他に、人工甘味料や人工香料・着色料など無添加のフリーシロップでレモンとアップル&ピーチがあります。

ガスシリンダーの交換の仕方

sodastream6

出典:Amazon

スターターキットを購入すれば、60リットル用のガスシリンダーが1本付いてきます。

予備にもう1本欲しい時には、さらに新規購入用のガスシリンダーを購入してください。

そして中のガスが無くなった時には、交換用のガスシリンダーを購入(交換)します。

手元にある空になったガスシリンダーの本数分だけ注文する事が出来、値段も新規購入用のガスシリンダーより安くなっています。

空ガスシリンダーと交換なので、1本あたりの値段が安いんですね。

炭酸水500mlが約18円の計算も、交換用のガスシリンダーの値段で計算されているようです。

(ちなみにガスシリンダー(60リットル用)で500mlリットルの炭酸水が120本分作れます。

1本18円なので120本で2,160円になります。

シロップを入れた炭酸飲料水なら、500mlで54円になるようです。)

交換方法は、公式ページからの注文かお取り扱い店舗で、ガスの充填料だけで交換する事ができます。

取扱い店舗は、ビックカメラやヨドバシカメラ、ヤマダ電機やイトーヨーカドーなど大手家電量販店やショッピングモールなどがあります。

公式ページからは直接自宅に届けてもらえ、配達員に空きのガスシリンダーを渡すだけなんです。

マンスリープラン

sodastream7

公式ページからは、マンスリープランを申し込む事ができます。

マンスリープランでは、ソーダストリームにかかる費用が月々3.000円だけで、炭酸水を楽しむ事ができちゃいます。

ソーダーメーカー本体はSource v3(ソース v3)がレンタルになり、ガスシリンダーは3本も付いています。

そして専用ボトルは、1リットルと500mlのものがそれぞれ1本づつ。

初回に届いたガスシリンダー2本を3ヶ月で使い切る事を目安にします。

申し込んでから3ヶ月経てば第1タームになります。

第1タームが始まれば、空ガスシリンダーを交換する事ができるようになります。

第1ターム3ヶ月の間にガスシリンダー2本を目安に使います。

更に3ヶ月後の第2タームになれば、交換用のガスシリンダー2本注文する事ができ、6ヶ月後の第3タームでも2本注文する事が出来ます。

これで、合わせて2本づつの交換が3回で6本分です。

更にガスシリンダー2本づつの交換が3回もできちゃうんです。

1年契約が必要ですが、初期投資を抑えつつ、取り合えず使ってみたい方におすすめです。

かなりお得なマンスリープランの詳細は公式ページで確認しましょう!

まとめ

最近になって、炭酸水を毎日飲むようになりました。

スーパーに行くたびに、数本づつ購入していましたが、結構面倒くさいんですよね。

まとめ買いしても、保管場所に困るし・・・そんな時には、ソーダストリームです。

ソーダストリームなら、炭酸水がいつでも作れて、しかもコストパフォーマンスも良いんです。

もちろん置き場所だって、困ることはありません。

本体の値段が少しかかりますが、一度購入しちゃえばあとは、ガスカートリッジを交換するだけ。

マンスリープランなら、初期費用も掛からずに、少し高めのソースv3を使うことも出来ちゃいます。

ダイエットや健康を考えて、炭酸水を飲みたい方は、この際ソーダストリームにしてみませんか?

お得に炭酸水を飲むことが出来ますよ。

コストパフォーマンスが良いソーダストリームの炭酸水生活を始めてみませんか?

更に詳しい情報は、公式ページで確認してみましょう。


人気ブログランキング

アイキャッチ画像 出典:Amazon

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-goods
-,

Top

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.