TraverTotePack1

パタゴニアのLW・トラベル・トート・パックは二刀流!~軽くて丈夫なトートバッグとリュックがおすすめ~

投稿日:

Pocket

パタゴニアってブランド好きですか?

実は僕は好きなんです。

過去にネットでは、パタゴニアに対して批判する意見がありましたが、そんな事気にせずに好きなんです。

なぜって?・・・それはただカッコいいからです。

もともとキャンプなどのアウトドアが好きな僕は、アウトドアブランドに目が行っちゃうんです。

冬のアウターもリュックも、パタゴニアを持っています。

そして最近気になるのが、「パタゴニアトートバッグLW Traver Tote Pack」です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

パタゴニアトートバッグLW Traver Tote Pack

アウトドア系バッグは、フェス人気で知名度が高くなっています。

現在、この「パタゴニアトートバッグLW Traver Tote Pack」の対抗馬として名前が挙がっているのが「ノースフェイスのFUSEBOX」です。

出典:Amazon

「ノースフェイスのFUSEBOX」に関しては、有名なスポーツ店でも取り扱いが多いので手に取って確認出来ます。

実際に手に取ってみると、実は結構大きくて、重いのが気になります。

見た目は派手で、収納力もあり開放部分はファスナーで容易です。

但し、小柄な人のには厳しいかもしれませんね・・・。

反面、「パタゴニアトートバッグLW Traver Tote Pack」は、めちゃ軽いので使い勝手がいいと思います。

しかもこのバッグは、トートバッグとしてもリュックとしても使うことが出来ます。

使うシチュエーションに合わせて、使い分ける事が出来ます。

リュックタイプ

出典:Amazon

実は、リュックタイプって体にフィットしないと疲れちゃうんです。

これは本当はとても重要な事で、体にフィットしないリュックの荷物が重ければ、苦痛に感じてしまします。

しかし、フィットするリュックなら重さをそこまで感じる事無く、長い時間使用する事が出来ます。

背中にフィットするのは、軽量なフォーム製のバックパネルが背中に入っていて、クッションの役割をするからです。

ポケットに本体を収納

そして、「パタゴニアトートバッグLW Traver Tote Pack」の最大のウリは、ポケッタブルサイズになる事です。

使わない時は、本当に小さく収納することが出来ます。

よくこの手の商品は、薄すぎて安っぽい素材を見かけます。

でも、パタゴニアは高性能リップストップで、ポリウレタン・コーティングとシリコン加工済みです。

このリップストップ・ナイロンは、耐裂性にも強く、悪天候に対応できるんです。

出典:Amazon

携帯するときは、キークリップ付きのジッパー式オーガナイザーポケットに本体を収納することが出来るんです。

やはり、ポケッタブル系のバッグは”アウトドアメーカー”が一番作り込みが良いと感心してしまいます。

デカいけど軽いんですよね。

出典:Amazon

小さく収納できるからといって、本体自体が小さい訳ではありません。

ジッパー式のメインコンパートメントの収納は、22リットル。

リュックとして背負うのには、大きい男の人は、小さく感じてしまうかもしれません。

トートバックとして使用するなら、全く問題ないサイズです。

出典:Amazon

ポケットの数も豊富で、両脇にはウォーターボトルを入れることのできるメッシュポケットが付いています。

フロントには、大型のジッパー式のポケットがあります。

小物を入れておくのに良さそうです。

メインコンパートメントの内側にも、大き目のシッパー式のポケットが付いています。

これは、小物の収納にも使えますし、本体を収納するのにも使用する事が出来ます。

商品紹介

まとめ

知名度も、パタゴニアなら文句はありませんよね。

シンプルなデザインでいて、色使いもオシャレです。

アマゾンのレビューを見てみても、おしゃれで軽くて良いという物が多いですね。

良くないレビューは少ないですが、耐久性について書かれています。

しかし、ほとんどが良い評価になっているので、良い商品に間違いないと思います。

とても軽くて、丈夫な「パタゴニアトートバッグLW Traver Tote Pack」は、使う場所を選びません。

仕事にも、タウンユースにもおすすめのバッグです。

アイキャッチ画像 出典:Amazon

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-bag
-

Top

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.