iPhoneXの機能が凄い!!値段やワイヤレス充電器の準備は?~予約前に情報・機能をもう一度おさらい~

投稿日:2017年10月6日 更新日:

Pocket

iPhone8が発売され、まだ予約や購入をしていないって事は、iPhoneXを狙っているんですよね。

そういう僕もiPhoneX待ちなんです。

そういえば、周りの友だちも皆、iPhoneXに変えるって言ってます。

正直iPhone8にするって人は、僕の周りにはいないんです。(たまたまなのかな)

もう買う事は決まっているんだけど、あまり情報を見ていない。

どんな機能があるのか、ざっくりとしか知らない。

そんな方はiPhoneXの発売に備えて、もう1度おさらいをしておきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

iPhone X

iphonex-1

出典:Apple

iPhoneが発売されから10周年の今年に、iPhoneX(テン)が発売されます。

画面を直接さわり直感的な操作ができるiPhoneは、世代を重ねるごとに人気が凄く出てきましたよね。

そして10周年を迎えたいま、iPhoneの真価を問われるモデルが発売されるんです。

気になる発売日は11月3日、予約開始は10月27日からとなっています。

iPhoneXの機能

home button

iphonex-2

出典:Apple

今までは、ホームボタンがありましたが、iPhoneXでは、ホームボタンがなくなります。

swipe(「大きく振る」という意味です。)がその代わりになります。

face ID

iphonex-3

出典:Apple

今までは、touchIDによって、ホームボタンに指をtouchして指紋で認証していましたが、ホームボタンがなくなったiPhoneXでは、face(顔)を3D認証します。

つまり指紋ではなく、顔で生体認証をするんです。

Appleが開発した最先端のカメラが3万以上のdotを使って顔の凹凸を細かく正確に認識していくことによって、顔のあざがあっても、帽子をかぶっていたり、眼鏡をしていても認証をすることができます。

また、凹凸を認識するものなので、写真でロックが解除されることもありません。

センサーには学習機能も付いていますが、もちろん、自分で顔の登録データを更新することもできます。

このfaceIDの利用方法は、iPhoneを見るだけです。(iPhoneだけを顔に向けても、よそ見をしていたら、ロックは解除されません。iPhoneのfaceIDには注意知覚機能も付いていると発表されています。)

登録データは数学的に保存され、また、暗号化されます。

認証を誤る確率は100万分の1とされ、指紋認証の5万分の1と比べても、顔認証の方がセキュリティ性能が上がっています。

iphonex-4-1

出典:Apple

faceIDには不正改造検知機能も付いているんです。

iPhoneXの最先端カメラはいくつかの機能からなっており、赤外線カメラ・ドットプロジェクタ・投光イルミネータから構成されています。

ドットプロジェクタ(投射器)により、ドットを顔にあてます。

赤外線カメラがこれを読み取ります。

投光イルミネーター(「照明器」の意味です。)が赤外線を投射することにより、暗い場所でも認証することができます。

ちなみに、赤外線は人間の目で見ることはできません。

リモコンなどに使われているのがそうですよね。

指紋認証から、顔認証に変更したことについて、Apple社は、「より自然」「よりすばやく」「より簡単」などと説明しています。

screen

iphonex-5

出典:Apple

iPhone Xでは、デバイスそのものがディスプレイと言っていいほどの大画面です。

新しい5.8インチのSuper Retinaのスクリーンがは、iPhoneシリーズの中で最も大きい画面となっています。

また、両面がガラスで作られています。

ガラスは7層のもので強度がより強化されていて、Appleのスマートフォン史上最も耐久性があるようです。

解像度

iphonex-6

出典:Apple

今までは、液晶画面を使用していましたが、iPhoneXでは有機ELを使用することによりさらに解像度を高め、iPhoneシリーズの中で最もきれいな画面を実現しています。

解像度は2,436×1,125ピクセルです。

重さについて

iphone7plusよりも軽量化されています。

重量は174g。

iPhone8より重くiPhone8plusより軽くなっています。

充電について

iphonex-7

出典:Apple

iPhoneXには、ワイヤレス充電機能が付いていますので、何もつなげなくても充電専用のパッドの上にiPhoneXを置くだけで充電ができます。

ただ、あくまで充電パッドの上に置かないといけないので、手に持って操作したいときには、ケーブルにつないだ方がいいかもしれません。

このワイヤレス充電の仕組み自体は以前からもあったものです。

簡単に言えば、①コイルに電気を流すと磁場が発生する、②磁場にコイルを近づけると電気が発生するという2点を組み合わせたものです。

つまり①充電用パッドに電気を流し磁場を発生させ、②充電用パッドに、コイルを搭載したiPhoneを近づけることで、電気が発生するというものです。

その結果iPhone内で充電ができることになります。

充電時間については、高速充電機能により、30分で50パーセントの充電が可能と発表されています。

また、同梱にワイヤレス充電器は含まれていないので別途用意する必要があります。

今現在Appleから推奨されているBelkinとmophie製の製品は、Apple公式で購入することが出来ますね。

値段はBelkin製が¥6,980円(税別)、mophie製が¥6,980円(税別)と同じ価格で販売されています。

2機種とも年内のアップデートで、高速ワイヤレス充電を利用できるようになるようです。

アマゾンで調べてみると、iPhone8iPhoneXで使えるワイヤレス充電器で、ベストセラーになっているのはこちらでした。

そして、Appleの純正品AirPowerマットを買えば、複数のデバイスをワイヤレスで充電できるようになるんです。

2018年発売予定ですが、値段が気になります。

価格

64GBで11万2800円(税抜)、256GBで12万9800円(税抜)と発表されています。

アニ文字

iphonex-8

出典:Apple

顔の表情を認証して、絵文字を作ることができます。

TrueDepthカメラは、50以上の筋肉の動きを解析しちゃうんです。

それにより、12種類のアニ文字に反映させます。

声の録音もできるので、音声入りのアニ文字のビデオを、メッセージアプリで共有できるようになります。

ちょっと面白そうですよね。

ポートレートライティング

iphonex-9

出典:Apple

高度なアルゴリズムを使い、顔の特徴や光の相互作用を計算しちゃうんです。

それにより、そのデータでいろいろなエフェクト効果がかかった写真を作れるようです。

被写体を認識し、背景だけをぼかしたり、暗くしたりすることも出来ます。

まとめ

iPhoneX、待ち遠しいですね。

今回はかなり人気がでて、手に入れるまで時間がかかるなんて言われていますよね。

すでに購入することが決まっている人は、早めに予約したいところです。

まだ悩んでいる方は、今のうちに決めてしまった方が良さそうですね。

でも、実際は各キャリアごとの値段が気になるとろこですね・・・。

  

新しいiPhoneで使えるQi対応ワイヤレス充電器の情報はこちら。

アイキャッチ画像 出典:Apple

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-iPhone
-

Top

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.