季節家電

HeshareのセラミックファンヒーターQ8-PROをレビュー!あれにソックリで羽なしhotとcoolも使える冷暖1台2役のセラミックヒーターの実力は?【PR】

投稿日:2021年12月24日 更新日:

Pocket
LINEで送る

寒い時期、部屋や脱衣所が凄く寒くて困ってしまう事がありました。

リビングでエアコンを使っていると、他の部屋でエアコンを使った時に電気代が心配になってしまいます。

何より寒い部屋に入ってすぐに温まりたい時など、エアコンでは少し時間がかかり過ぎてしまいますよね。

脱衣所にはエアコンは付いていないので、今まではセラミックヒーターを置いてありました。

しかし脱衣所のセラミックヒーターは、送風機能が付いていないタイプのものだったので、直接温かい空気を感じる事ができませんでした。

浴室から出ると冷気が流れ込み、決して温かくはなかったんです。

もちろんセラミックヒーターに近寄れば温かいのですが、それではちょっと物足りなく感じていました。

そこで温風を感じたくファンヒーターを置いてみることにしました。

今回レビューするのは、HeshareのセラミックファンヒーターQ8-PRO。

見た目は、あのダイソンのファンヒーターにそっくり、でも価格は比較的安いんです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

HeshareのセラミックファンヒーターQ8-PROをレビュー

HeshareのセラミックファンヒーターQ8-PROの特徴

①羽がない

羽がない

ダイソンのファンヒーターにそっくりなHeshareのセラミックファンヒーターQ8-PROは、やはり同じように羽が付いていません。

ダイソンのファンヒーターを初めて見た時には、羽が無いあの形状に驚きませんでしたか?

また値段を見ても驚いたと思います。

羽なし

HeshareのセラミックファンヒーターQ8-PROもダイソンと同じように、縦長の楕円形の送風部分が特徴的なデザインになっています。

ダイソンに詳しければ全体のデザインの違いは一目瞭然かも知れませんが、なんとなくダイソンのファンヒーターを知っているという程度なら、デザイン的に同じに見えてしまうかも知れません。

②冷暖兼用

温冷

出典:楽天

HeshareのセラミックファンヒーターQ8-PROは、温かい風が出るだけではありません。

暑い夏には涼風で扇風機としても使う事ができるんです。

温風ではPTCセラミックで温かくなります。

最大1500Wで、3段階の温度調整が可能になっています。

そして燃料を使用しないので、ニオイも気になる事はありません。

涼風では10段階に調整が可能で、扇風機よりも涼しい風が出るようです。

これなら季節ごとに出し入れしないで、ずっと部屋に置いておく事ができるので、楽だと思います。

③サーモスタット付き

サーモスタット

出典:楽天

HeshareのセラミックファンヒーターQ8-PROは、電源を入れてから約2秒で温かい風を出してくれます。

温風は3段階の調整ができるようになっています。

実際に調整してみると、細かく設定温度が何度という調整はできないようでした。

温風3段階

出典:楽天

H(高温風)、M(中温風)、L(低温風)と大まかに3段階での設定になっています。

そして内蔵されているインテリジェント温度制御調整モジュールによって、人体に快適な25℃〜30℃を保つ事ができるようになっています。

これなら脱衣所など狭い空間を温め過ぎない為、快適に使えるし電気代の節約にも役立ちます。

④首振り

首振りする場所

HeshareのセラミックファンヒーターQ8-PROには首振りの機能も付いています。

本体は円形の台座に取り付けられていて、その上に操作パネルが配置されています。

首振りはその上の部分から、左右に振るようになっています。

左右の首振りは90°。凄く広範囲という感じではないかも知れませんが、脱衣所などです使う場合にはちょうど良いと思います。

上向き

上下の首振り機能は付いていませんが、角度は手動で変える事ができます。

上下の調整は180°となっていて、上向きにはほぼ水平に近いところまで向く事ができました。

下向き

下向きでも同様に、ほぼ水平に近いところまで調整する事ができました。

上向きなら、サーキュレーター代わりに洗濯物を乾かす時に角度をつけるかも知れませんが、下向きではそんなに角度をつけて使う事はほとんどないと思います。

とは言っても、これだけ上下の角度を調整できるのは、融通性が高そうで良いですよね。

⑤リモコン操作も可能

リモコンアップ

HeshareのセラミックファンヒーターQ8-PROには、リモコンが付属しています。

手のひらに収まるコンパクトサイズの薄いリモコンで、ほとんどの操作をする事ができます。

電源のオンオフ、風量調整、タイマー、3段階の温風の設定、首振り、温風と涼風の切り替えと物理ボタンが配置されています。

リモコンボタン

リモコンは、クリック感がある物理ボタンなので、押したかどうか分からなくなるような事はないと思います。

ちなみに本体の操作パネルはタッチパネル式になっています。

リモコンがあると遠く離れた場所から操作出来るのが良いですよね。

リモコン操作

実際にどのくらい離れた場所から操作出来るのかは不明ですが、僕が試したところ約6〜7m離れた場所からも操作できました。

リビングで使っても、めちゃくちゃ広くなければ大丈夫そうです。

ただ途中で遮蔽物があると信号が届がないかも知れません。

本体の近くに立ってほぼ真上からリモコンを使うと反応しない事もあるので、どこからも届くというものではないようです。

テレビのリモコンでも受信出来る範囲が何度とか決められているので、HeshareのセラミックファンヒーターQ8-PROでも同じように範囲がありそうです。

⑥タイマー

オフタイマー

オフタイマーがあれば、就寝前にセットしておけば、温かくして寝る事ができて便利ですよね。

HeshareのセラミックファンヒーターQ8-PROにもオフタイマー機能が付いているので、寝室でも便利に使えそうです。

オフタイマーは、1時間毎に9時間まで設定する事が出来ます。

タイマーをセットすると、本体のLEDディスプレイに1H、2Hという感じで表示されます。

しかし表示時間は1秒ぐらいと短いです。

LEDディスプレイの表示切り替えが出来れば、さらに便利かなと感じました。

⑦安全性能

転倒自動OFF

出典:楽天

HeshareのセラミックファンヒーターQ8-PROには、転倒時自動OFF機能が付いています。

内部に電子アンチティルトスイッチが装備されていて、本体が傾いたり転倒した時に感知して、自動で電源がオフになるようになっています。

元々背の高いデザインをしているので、ぶつかったりした時に安定性が高いという物ではないと思います。

子供がいたりペットがいたりすると、ぶつかったりする事も増えます。

また地震なども多々あるので、転倒時に自動でオフになる機能は安心ですよね。

使ってみた

脱衣所

脱衣所にHeshareのセラミックファンヒーターQ8-PROを設置して使ってみました。

シャワーを浴びる前に電源を入れて、脱衣所を温めておきます。

リモコンで電源を入れると、はじめは涼風が出てきます。

これは前回の設定が記憶されないので、毎回涼風になってしまいます。

温風を使いたい場合には、毎回切り替えボタンを押して涼風から温風にする必要があります。

でもこの切り替えが早く、温風にした途端に温かい風が出てきます。

何十秒も待つ必要がないので、これはとても便利に感じました。

前回の設定を記憶出来るようになれば、より便利だと思います。

リモコンアップ

 

温風の設定は3段階で、H(高温風)、M(中温風)、L(低温風)となっています。

リモコンのHのボタンを押すと、本体のLEDディスプレイにはH3と表示され、しばらく経つと室温の表示に変わります。

レビューを見ると、作動音が大きくて気になるという物が多くありましたが、個人的にはそんなに気になりませんでした。

これは個人差や使う場所、シュチュエーションなどの違いにもよるとは思います。

小さいボリュームでテレビを見る、赤ちゃんの寝かしつけなど、大きな音を立てたくない時には気になる人もいそうです。

脱衣所など、音をそこまで気にしなくても大丈夫な時は、特に気になる事はありませんでした。

涼風10

もちろんパワフルなので、涼風の10段階や温風のHなど、勢いよく風が出てくる時には音がするのは仕方がないと思います。

狭い脱衣所では、シャワーを浴びている5〜10分の間に室温が15℃ぐらいから23℃まで上がっていました。

それでも水滴が付いている身体では、風を感じて寒かったです。

タオルで水滴を拭いてしまえば、温かい風が心地良く感じます。

朝、まだ気温が上がりきらず、脱衣所も冷え冷えの時、ドライヤーや歯磨きでしばらく鏡の前に立つ事があると思います。

羽に手をかざす

そんな時にも使ってみましたが、やはり温風が出るのが早くて助かります。

今まで使っていたセラミックヒーターでは、じんわりと温かくなってくる感じでしたが、直接温風を浴びる事ができるHeshareのセラミックファンヒーターQ8-PROでは、温かさをすぐに体感できるのが凄く助かります。

これは手放せなくなりそうです。

温風を浴びながらドライヤーを使えましたが、レビューにはHeshareのセラミックファンヒーターQ8-PROを使ってブレイカーが落ちたと言う人も数人いました。

電気の契約にも違いがあるとは思いますが、もしかしたらその辺りに注意が必要かも知れません。

Heshare セラミックファンヒーターQ8-PRO スペック

  • 本体サイズ:68.2 x 29.4 x 18.8 cm
  • 重量:4kg
  • 電源:AC100V 50/60Hz
  • Hot消費電力: 1500W
  • Cool消費電力:28W
  • 材質:防熱ABS

まとめ

HeshareのセラミックファンヒーターQ8-PROをレビューしました。

初めて見た時は、デザイン的にダイソンのファンヒーターにそっくりだと思いました。

ダイソンを持っていなく、しかもちょっと憧れもあったので、似ているデザインには満足しています。

しかも値段は半額以下なので、とてもありがたいと思います。

ただ、他の方のレビューでは音がうるさいとありました。

ダイソンに比べると、その辺りに違いがありそうです。

ダイソンを使ったことのない僕は、HeshareのセラミックファンヒーターQ8-PROで機能的にも満足です。

脱衣所で使った感じでは、音もそんなに気にならなかったし、何よりすぐに温風が出てくれるのが助かりました。

とてもパワフルなので部屋も早く温まるし、僕的にはメリットを多く感じました。

リモコンは反応する範囲が多少あるので、人によっては使いにくいと感じる方もいるかも知れません。

また前回の設定が記憶されないので、毎回涼風に戻ってしまうのは、ちょっとデメリットだと感じました。

しかし総じて、満足できるデザインと機能性ではないかと思います。

作動音をそこまで気にしないのなら、とても良いセラミックファンヒーターだと思いました。

 


人気ブログランキング

The following two tabs change content below.
管理人:あっちゃん  年齢:アラフォー世代 ちょっと人見知りのアラフォーおやじ『あっちゃん』。あっちゃんの唯一の楽しみはネットショッピングとキャンプ。 飽くことのない物欲は、『あっちゃん』を幸せにするのか・・・不幸にするのか・・・。 『あっちゃん』が気になった物をどんどん紹介しちゃいます。キャンプブログ「あっちゃんのうちキャン」も別でやってます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-季節家電
-,

Copyright© sunset glow , 2022 AllRights Reserved.