アマゾンのスマートピーカー『Amazon Echo』で快適生活!~日本発売の3モデルの比較とできること~

投稿日:2017年11月13日 更新日:

Pocket

ついに日本で発売されましたね、AmazonのAIアシスタント搭載されたスマートスピーカー『Echo』シリーズ。

「なに、なに」って言う人もいると思います。

テレビのCMで「オッケー、グーグル」とスピーカーに話しかけてるのを、知りませんか?

LINEのCMもしてますよね。

Googleは「Googleアシスタント」を搭載したGoogle HOME、LINEは「Clova」を搭載した「Clova WAVE」。

どちらも音声AIアシスタントを搭載したスマートスピーカーなんです。

話しかければ、音声で天気やスケジュール、ニュースなどを教えてくれるんです。

未来感いっぱいで、まるで映画のシーンのようなかんじですよね。

Amazonのスマートスピーカーには、音声アシスタントの『Alexa(アレクサ)』が搭載されています。

ウェイクワードの「Alexa(アレクサ)」を呼びかけた後に「今日の天気は?」なんて聞いてみたりして。

そうすれば『Alexa(アレクサ)』が教えてくれるんです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Amazon Echo

Amazon Echo 海外での人気

実は海外ではすでに『Echo』シリーズが販売されています。

アメリカでは2014年に初期のモデルが販売されているので、数年遅れて日本での販売になります。

海外では品切れが続いたりするほど人気があるようです。

中でもイギリスでは、数ヶ月後にAmazon Echoの世帯所有率が40%になるという予測が発表されています。

そして満を期して日本でも発売になるのですが、一部ではスマートスピーカーのマスコミなどの取り上げ方が「ゴリ押し」なんて声もでています。

本当にそうですか?って僕は思っちゃうんですよね。

だって、そんなにCMやってますか?・・・、まあネットや雑誌では取り上げられていますが、新商品が出るときにはいつもの事かなって。

なによりも、期待値が高く注目されているだけだと思うんです。

だって、僕だって欲しくなってしまってるんですよ(笑)期待しちゃいますよ。

Amazon Echoでできること

Amazon Echoには、音声アシスタントの『Alexa(アレクサ)』が搭載されています。

操作するのは全て音声で、『Alexa(アレクサ)』が対応してくれます。

そして『Alexa(アレクサ)』は、呼びかけに対し1秒以内にレスポンスを返すようになっているんです。

こういうものって、やっぱりレスポンスの時間がかかると、どうしてもイライラしちゃいます。

この素早いレスポンスが『Alexa(アレクサ)』の強みです。

では、Amazon Echoができることを紹介していきます。

音楽の再生

amazonecho1

出典:Amazon

スマートスピーカーというだけあって、音楽を再生できないと、「なんだよ〜」ってなってしまいますよね。

Amazon Echoはもちろん音楽の再生ができます。

「アレクサ、音楽をかけて」

と話しかければ

「おすすめのプレイリストを再生します」という具合に音楽を再生してくれます。

Amazon Music Unlimitedという定額制の音楽聴き放題サービス(通常月額980円)を利用すれば、楽曲名、アーティスト名、年代別やジャンルの指定もできるようです。

しかも、このAmazon Music Unlimitedというサービスは、Amazon Echoのユーザーなら月額380円で利用できちゃうんです。

~2017.11.14追記~

Amazon Echoで利用できるサービスは、Prime MusicとAmazon Music Unlimited、Spotify(有料)があるようです。

Prime Musicは、プライム会員なら無料で利用できます。

Amazon Music Unlimitedは、基本料金が980円、プライム会員なら780円です。

Echo購入者専用のEchoプランは、プライム会員、非プライム会員共に380円ととても安くなっています。

しかし制限があり、音楽の再生はEchoのみで可能で、利用できるのもEcho1台に限られています。

通常のプランであれば、iPhoneやAndroid端末、パソコン、タブレットなど様々な物で聴くことが出来ます。

Spotifyは、Freeもあるのですが、Amazon Echoで利用するのには有料プランで契約しなければなりません。

月額は、980円となっています。

 月額料金曲数 備考
Prime Musicプライム会員無料100万曲以上 
Amazon Music Unlimited

980円
プライム会員 780円
Echoプラン 380円

4000万曲以上Echoプランは1台に限る
Spotify980円4000万曲以上Google Homeにも対応

スケジュール・天気・ニュース

amazonecho2

出典:Amazon

多分、朝起きてからすぐに気になる天気予報。

これも話しかけるだけで、すぐに教えてくれます。

いちいちスマートフォンのお天気アプリやテレビを観なくてもいいんです。

そのほか、スケジュールの管理、タイマーのセット、ニュースやスポーツの結果、近くのレストランなども確認できます。

アレクサのスキル

amazonecho5

出典:Amazon

『Alexa(アレクサ)』のアプリ「スキル」を追加することによって、『Alexa(アレクサ)』がもっと便利になります。

例えば、クックパッドのスキルを、追加すれば、

「アレクサ、クックパッドを開いて」

「使いたい材料を教えてください」

と、いうように自分の好みにカスタマイズできるんです。

「アレクサ、スシローの持ち帰りを始めて」

「アレクサ、ぐるなびで新宿の焼肉を調べて」

「アレクサ、Yahoo!ニュースを開いて」

と、まだまだたくさんあるんです。

スマートホーム

amazonecho4

出典:Amazon

『Alexa(アレクサ)』に対応したデバイスを使うことによって、ソファに座りながら照明のオンオフしたりすることができます。

それには、PhilipsやQrio等の照明、スイッチ、ロックなどのデバイスと接続する必要があります。

その他

Fire TV

海外のamazon Echoでは、fire TVと連携して動画の再生を音声コントロールでできるようです。

今回発売されるAmazon Echoで出来るのか、アレクサ対応しているFire TVが別途必要なのか確認してみないとわかりません。

Amazon プライム

Amazonプライム会員であれば、音声で買い物ができるようです。

「アレクサ、シャンプー買っておいて」

と、話しかけるだけで購入できちゃうんです。

その他、再注文や欲しいものリストに追加、売っている商品の確認などできるみたいです。

今後、このサービスができる予定のようです。

Amazon Echoは3タイプ

Amazon Echo

出典:Amazon

アメリカで第2ジェネレーションと呼ばれている最新モデルです。

今回の3タイプで言えば、標準タイプです。

大きさは、3タイプのうち真ん中のサイズで148×88×88mm、重さが821gとなっています。

音響も、本体のサイズやスペースに合わせ、2.5インチウーファーと0.6インチツイーターを備え、3タイプの内真ん中の性能です。

Amazon Echo Plus

出典:Amazon

1番サイズが大きいAmazon Echo Plusは、サイズが235×84×84mm、重さが954gあります。

音響は、2.5インチウーファーと0.8インチツイーターと1番優れているようです。

そして、Amazon Echo Plusには、スマートホームハブ機能が内蔵されています。

Amazon Echo Dot

出典:Amazon

1番小さいAmazon Echo Dotは32×84×84mmと小さく、重さも163gと軽くなっています。

スピーカー機能を最小限にしています。しかしBluetoothと3.5mmのオーディオケーブルで外部スピーカーと接続できるようになっています。

値段は1番安くて買いやすくなっています。

Echoシリーズの3機種の比較

 Echo DotEchoEcho Plus
特徴コンパクトサイズ高機能スピーカー付きスマートホーム・ハブ内蔵
スピーカーサイズ0.6インチ2.5インチウーファー/0.6インチツイーター2.5インチウーファー/0.8インチツイーター
Dolby デュアルスピーカーなしありあり
音楽のストリーミング再生対応あり対応あり対応あり
Bluetooth・3.5 mmステレオジャック接続対応あり対応あり対応あり
スマートホーム・デバイスと連携対応あり対応あり対応あり
内蔵スマートホーム・ハブによる簡単セットアップなしなしあり
サイズと重量32 x 84 x 84 mm、163g148 x 88 x 88 mm、821g235 x 84 x 84 mm、954g
価格¥ 5,980¥ 11,980¥ 17,980

まとめ

Amazon Echoがどうしても欲しくなってしまったら、Amazonの商品ページから招待メールをリクエストしなければいけません。

招待メールが届いた人から順次購入できるようです。

11月17日までに招待メールをリクエストしたプライム会員なら、Echoで4,000円引き、Echo Dotで2,000円引きになるようです。

機能的にも魅力たっぷりのAmazonのスマートスピーカー。

新しいもの好きな方、Amazonのサービスをよく利用する人には、とてもおススメできる商品です。

気になるGoogle Homeと比較してみました。

Amazon Echo Dotを購入、レビューしました。


人気ブログランキング

アイキャッチ画像 出典:Amazon

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-TECH
-

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.