なんでこんなに可愛いの?COVENT GARDEN(コベント・ガーデン)のホワイトミニオウルに癒されちゃう!

投稿日:2017年1月22日 更新日:

Pocket

最近おしゃれな雑貨屋さんに行くと、度々目にする小鳥のモチーフの置物。

普段はあまり気にしないけど、ちょっとかわいいなって思っていました。

そんな風にい思い始めると、おしゃれなアパレルショップを覗いてみると高確率で出会うことができたんです。

調べてみると、どうやらCOVENT GARDEN(コベント・ガーデン)のオブジェらしい。

動物好きな方、そうじゃない方にも可愛らしいフクロウはどうですか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホワイトミニオウルの姿に癒される

owl2

出典:Amazon

日々の生活の中にそんな鳥の置物をプラスすると、一段とおしゃれにそして華やかになります。

可愛らしいフクロウを眺めれば、生活に余裕が生まれてきます。

しかも、見た目がかわいいから癒されてしまいますね。

置く場所は、玄関、ドアフック、アクセサリー置き場、食器棚とどこにでも。

鳥の置物をプラスするだけで、自宅がおしゃれな空間へと早変わりします。

そして今回おすすめするのが、COVENT GARDEN Bazaarの少し珍しい、白いふくろうのかわいらしい置物です。

普通の小鳥ちゃんも可愛いのですが、白いふくろうの置物の方が、おしゃれ度が増すんです。

ふくろうは可愛らしいのはもちろん、猛禽類なので、鋭くかっこいい目つきがあるからなんでしょうかね、垢抜けた印象があると個人的には思います。

もふもふ

白いふくろうの置物の説明をすると、本物の鳥のように、それかそれ以上に軽く、手にとった瞬間まずは少しびっくりするかもしれません。

まさに羽のように軽いとはこのことか!といった感じです。(笑)

大きさは、手のひらにすっぽり収まるやや小ぶりなサイズで、サイズ感が可愛らしいのも魅力のうちのひとつ!

また、置物の大部分はフェイクファーでできておりますが、一部には本物の鳥の羽を使っており、非常にリアルな作りとなっています。

このふくろうの置物は、軽く、ふわふわしている素材です。

触った感触は『もふもふ』で気持ちがいい。

軽くてふわふわしているので、高い場所から落ちて壊れてしまうという心配もありません。

1匹1匹、顔が違う

owl1

出典:Amazon

ふくろう特有のくりくりな目もバッチリ再現されております。

また1匹1匹、顔が違うので、ちょっとぽんわりしている印象の子、きっちり整ったお顔の子、かっこいいいかにも猛禽類といったお顔の子、と好みににあった子を迎え入れることができるのもいいですよね!

お手に取る際には全員のお顔を見てあげて、お気に入りの子を探し出して上げてくださいね。

ほんの少し生活に余裕をもたらしてくれる白いフクロウのオブジェはいかがですか?

アイキャッチ画像 出典:Amazon

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-zakka
-, , , , , , ,

Top

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.