オシャレで機能的!Joseph Joseph(ジョセフ ジョセフ)のゴミ箱が気になる!~ゴミを3分の1に圧縮!!1度に大容量のゴミを捨てられる!~

投稿日:

Pocket

僕がリビングで使っているゴミ箱は、おしゃれな雑貨屋さんで買ったゴミ箱です。

大きく口を開けた、高さ30cmぐらいの普通のゴミ箱です。

これが家族4人で使っていると、すぐに満杯になってしまうんです。

そしてフタが無いので、ゴミが丸見えになってしまって、ちょっと見た目が悪いんです。

その上、汚れないようにとスーパーのレジ袋を内側に被せてあるから、さらにオシャレからは程遠くなってしまっているんです。

どうにかしたいと思っていても、ゴミ箱ってなかなか買い替える機会ってないですよね。

でもそんな時に、凄く気になるゴミ箱を見つけたんです。

機能的で、しかもオシャレ。

久々にゴミ箱を、買ってみたくなっちゃいました。

そのゴミ箱は、Joseph Joseph(ジョセフ ジョセフ)というブランドのクラッシュボックス。

ゴミが多い家庭や、シンプルでオシャレなゴミ箱をお探しの方におすすめです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Joseph Joseph(ジョセフ ジョセフ)クラッシュボックス

クラッシュボックスは3倍の量のゴミを入れられる

Joseph Joseph(ジョセフ ジョセフ)クラッシュボックス外観

出典:Amazon

Joseph Joseph(ジョセフ ジョセフ)のクラッシュボックスの最大の特徴は、ゴミを3分の1の量に圧縮する事が出来るという事です。

3分の1に圧縮できるという事は、今までの3倍の量のゴミが入るという事ですよね。

我が家のゴミ箱は、すぐにいっぱいに、なってしまうんです。

特に、花粉症のシーズンなんてティッシュの山がすぐにできちゃいます。

汚い話ですが、山になったティッシュを手で押さえるって、いくら家族が鼻をかんだゴミでも抵抗がありますよね。

しかも何度もゴミをまとめたり、捨てなければいけなくなります。

でもJoseph Joseph(ジョセフ ジョセフ)のクラッシュボックスなら、元々のサイズが39×35×(h)68.5cmと大きめ。

Joseph Josephクラッシュボックス圧縮中の内部の様子

出典:Joseph Joseph

その上、手を汚さずにゴミを押して圧縮する事が出来るんです。

クラッシュボックスのフタを開け、ハンドルを立てれば、中の口が閉まるので、あとは上から押さえるだけ。

正直、ゴミの種類にもよると思いますが、3分の1に圧縮する事ができちゃいます。

クラッシュボックスのフタ

Joseph Josephクラッシュボックス ペダルを踏めば蓋が開きます

出典:Joseph Joseph

我が家のゴミ箱は、フタがついていません。

後から不満に思う事があるなら、はじめからフタ付きのゴミ箱を購入しておけば良かったのですが。。。

Joseph Joseph(ジョセフ ジョセフ)のクラッシュボックスには、フタが付いていて、足元のペダルを軽く踏めば、開くようになっています。

フタは垂直に開くので、ゴミを取り出す時には、サッと快適にできます。

クラッシュボックス 脱臭フィルターでニオイを抑える

Joseph Joseph(ジョセフ ジョセフ)クラッシュボックス脱臭フィルター

出典:Joseph Joseph

そしてフタの内側には、脱臭フィルターが付いているので、嫌なニオイも抑える事ができます。

活性炭性の脱臭フィルターはニオイを吸着するので、ゴミ捨ての回数が少ないクラッシュボックスでも、安心して使う事ができます。

Joseph Joseph(ジョセフ ジョセフ) クラッシュボックス

Joseph Joseph(ジョセフ ジョセフ) クラッシュボックス スペック

  • サイズ:39×35×68.5cm
  • 材質 : ポリプロピレン、ステンレススチール、スチール、ABS樹脂、ラバー、グラスファイバー入りナイロン、TPU、ポリアセタール
  • 保証 : 10年

Joseph Joseph(ジョセフ ジョセフ) トーテム

トーテムは分別に特化したごみ箱

Joseph Joseph(ジョセフ ジョセフ)トーテムの中身

出典:Amazon

Joseph Joseph(ジョセフ ジョセフ)には、クラッシュボックス以外にもゴミ箱があります。

クラッシュボックスのようにゴミ箱を3分の1に圧縮というわけにはいきませんが、ゴミの分別して捨てるのに、とても役立ちそうなオシャレでなゴミ箱なんです。

上段と下段に分かれたトーテムは、ビンやプラスティックゴミ、もちろん一般ゴミなど、分別しやすくなっているんです。

大きさは48Lと60Lがあり、用途に合わせて選ぶ事ができます。

48Lの上段は24Lのバスケット、下段にも24Lの取り外し可能な仕切りが付いたバスケットが入っています。

60Lのトーテムの上段には36リットルの大容量のバスケット、下段には24リットルの取り外し可能な仕切り付きのバスケットが入っています。

例えば、上段には一般ゴミなど、捨てる頻度が多いものにしておけば、フタも開けやすく大容量なので便利だと思います。

下段には仕切りが付いているので、ビンやペットボトルで分けても、良いですよね。

トーテム60Lには生ごみ用のキャディが付属

Joseph Josephトーテム生ごみ用キャディを使っている様子

出典:Joseph Joseph

そして60Lのトーテムには、4リットルの生ゴミ用のキャディが付属していて、上段でも下段でも取り付ける事ができます。

この生ゴミ用のキャディは、フタが付いているので、上段のフタや下段を引いて出しても、ニオイが気になる事はありません。

トーテムにも脱臭フィルター

Joseph Joseph(ジョセフ ジョセフ)トーテム脱臭フィルター

出典:Joseph Joseph

48L、60Lの両方とも上段には脱臭フィルターが取り付ける事が出来るようになっていめす。

脱臭フィルターによって、嫌なニオイを抑える事ができるので、いつまでも快適にゴミ箱を使う事ができちゃいます。

上段と下段のバスケットには、それぞれゴミ袋を引っ掛けられるフックが付いているので、清潔に使う事もできます。

万が一汚れてしまっても、取り出すのが簡単なので、丸洗いする事だってできます。

ちょっと値段は張りますが、デザインと機能性を考えたら・・・やっぱり高いかな(笑)

Joseph Joseph(ジョセフ ジョセフ)トーテム48L スペック

  • サイズ:W40×D30×H66cm
  • 容量 : 48L
  • 保証 : 10年
  • カラー :ストーン・グラファイトの2色

Joseph Joseph(ジョセフ ジョセフ)トーテム60L スペック

  • サイズ:W40×D30×H80cm
  • 容量 : 60L
  • 保証 : 10年
  • カラー :ストーン・グラファイト・ステンレスの3色

まとめ

Joseph Joseph(ジョセフ ジョセフ)のゴミ箱はいかがでしたか?

機能的にとても良く、その上オシャレなので、実際に使う事が出来たら、生活が少し変わりそうです。

そしてステンレスの外見は、シンプルでスッキリとしていて、ゴミ箱っぽくないんです。

こんなゴミ箱がリビングやキッチンに置いてあれば、普段の生活が楽しくなっちゃいそうです。

しかし、ちょっと値段が高めなんですよね。

こんな時は、結婚祝いや新築祝いにおねだりしてみても良いかも(笑)

Joseph Joseph(ジョセフ ジョセフ)のゴミ箱、特にクラッシュボックスがおすすめです。


人気ブログランキング

アイキャッチ画像 出典:Amazon

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-goods
-,

Top

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.