アークテリクスのアロー22でオシャレに決めよう!~通学・通勤におすすめのリュック~

投稿日:2016年12月23日 更新日:

Pocket

通勤・通学のリュクサック、やっぱりカッコよくて使い勝手が良いものがベストですよね。

色々なブランドのものがありますが、今回はあえてアウトドアのブランドのアークテリクスのアロー22をおすすめします。

カナダ・バンクーバーにて1989年に創業したアウトドアブランド。

最古の鳥類として知られる始祖鳥の学名にちなんで名づけられた社名です。

『始祖鳥』のマークのリュックは最早定番ですよね。

その洗練されたデザインと高い技術を駆使した機能性を有したリュックは人気があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ARRO 22(アロー22)

arro-22

出典:ARC'TERYX

  • メイン素材: ナイロン
  • 容量:22ℓ

防水加工のナイロン素材で作られた本体と、アークテリクス社で独自に開発された止水加工されたジッパーで風雨には強いです。

通学・通勤時、いつ雨が降るかわからない時でも防水加工されているのは安心ですね。

allo2

出典:ARC'TERYX

内側にはメシュのポケットとフックが付いています。

上部にはドリンクチューブを通すためのチューブ穴があり、ショルダーストラップに取り付けられたゴム管と合わせて使えば自転車に乗っていても水分補給が手軽に行えるようです。

でも、タウンユースでは使用する機会は殆どないと思います。

出典:Amazon

背面部分には内側に緩やかなカーブを描いたプラスチックパネルが入っていて背中にフィットするようです。

出典:Amazon

背中と接するクッションパネルは程よく厚みがあり体へのダメージを軽減します。

アークテリクスのロゴマークが大きくあります。カッコいいですね。

allo4

出典:ARC'TERYX

メインの荷室にはポケットが付いていて、ipadなど小型のタブレットを入れることが出来ます。

allo5

出典:ARC'TERYX

中央のポケットは意外に容量があり6ℓほど入るようです。

ここは取り出しやすい物を入れておくのにちょう良さそうです。

 

allo3

出典:ARC'TERYX

ドリンクホルダーとして使用できるサブポケットは外側両サイドにあります。

1つはベロクロ付きでスマホ入れに良さそうです。もう1つは伸縮するゴム付きでこちらの方がドリンクホルダーとして使いやすそうです。

まとめ

アウトドアでもタウンユースでも使えるアークテリクスのアロー22。

使いやすさと機能性を持ちあわせ、その上シンプルでカッコイイですね。

色の展開もいくつかあるようで、ブラック、ブルー、レッド、グリーン、ホワイト、ヴァイオレットワイン などがAmazonで確認できました。

ビームスとコラボしたネイビーとブラックのツートンカラーの物もあるようですね。

是非、おしゃれなリュックで通学・通勤してみてはいかがですか?

アイキャッチ画像 出典:ARC'TERYX

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-bag
-, , , , , ,

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.