スマートウッチを付けた男性が湖を見る

キャンプ用の腕時計が欲しかったけどいつの間にかスマートウォッチが欲しくなってた話~気になるバッテリーの寿命~

投稿日:

Pocket

キャンプに行った時に、オシャレな時計が欲しいと思ったのがキッカケでした。

スントのコア オールブラックが、アウトドアウォッチとして人気があるのは知っていたので、はじめの頃はそれを買おうと思っていました。

しかし、色々と調べてみると、スントのコアって直ぐに壊れたと不評をよく目にするようになったんです。

壊れないまでも、1年に1回は電池交換の必要があることや、1〜2年でストラップが切れるので交換の必要があるとか、今までカシオのGショックではあまり聞かない話が多いような気がしました。

しかし実際に使っている人は、それでもデザインに惹かれて購入しているので、ガマンする事ができているようです。

確かにデザインはオシャレなんです。

スント コア オールブラックなら、画面が反転しているので黒地に白の文字が浮かび上がってカッコイイんです。

でもこれが、夕方になると視認しづらいと、更に不評の一因になってたりするんです。

僕もデザインを重視すると、スント コア オールブラックが凄く気に入っています。

視認性の事を重視するなら、白地に黒文字のスント コア レギュラーブラックでも良いと考えていました。

しかし、この後衝撃的な出会いがあったんです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カシオのスマートウォッチ プロトレックスマートWSD-F20が欲しくなる

雪山でプロトレックスマートをしている様子

出典:casio

ある時、Googleでアウトドアウォッチと検索した時に、カシオのプロトレックスマートWSD-F20を目にしました。

ゴツいデザインにオレンジ色がとてもカッコいい物だったんです。

何も考えず、アウトドアウォッチならスント コア オールブラックと、盲目的に考えていた僕には衝撃的でした。

だって、心拍数や歩数計の機能を持ったスマートウォッチが、アウトドア用として売られていたんですから。

それからは、ネットで色々調べました。

カシオのプロトレックスマートWSD-F20は、GPS機能があり登山をする人にとってとても便利に使えること。

タッチパネルでスマートフォンを出さなくも操作出来ること。

フェイス画面を選んで設定できる事。

スマートフォンの通知が画面に届くこと。

キャンプに行く事ぐらいしかアウトドアをしない僕にはオーバースペックですが、いつの間にか心を奪われていたんです。

後少しで買っちゃうところで、プロトレックスマートWSD-F20はバッテリーの持ちが悪いというか口コミを見ました。

プロトレックスマートをいじっていると、充電が1日持たないなんて事もあるようです。

購入してもほとんどの機能は使うことがないと思いますが、バッテリーの消費って気になりますよね。

GPS機能を使わないにしても、フェイス画面を変えたり、スマートフォンの通知を確認したりしたいと思うんです。

本格的にアウトドアをしないので、なんちゃってですが、そんな所を気にしちゃうんです。

スマートウォッチのバッテリーの寿命

単三電池がたくさん並んでいる様子

プロトレックスマートには、リチウムイオン充電池が使われています。

リチウムイオン電池は、約300回充電を繰り返すと、本来の性能の70%まで落ちるようなんです。

もし毎日充電を繰り返えすようなら、1年も経たないうちに、バッテリーの性能が落ちてきちゃうんです。

2日に1回だとしても2年もたないって事ですよ・・・。

じゃあリチウムイオン電池の交換をすれば解決するかと思えば、発売から2年経っていないせいか口コミはあまりありませんでした。

どこかで見たのは、リチウムイオン電池の交換で3万円したという事でした。

ただでさえ高いスマートウォッチなのに、2年経経たない間に、また大きなお金がかかるのって、今の僕には考えられない事なんです。

普通の腕時計なら、5万円もする物なら電池を交換したりメンテナンスをしていれば、そこそこ長く使えると思うのが当たり前ですよね。

Gショックでも加水分解は起こりますが、10年ぐらいは使えるイメージはあります。

よくよく考えてみるとスマートウォッチって、どれだけ使い続ける事が出来るんだろうって、根本的に悩むようになってしまいました。

結局は、リチウムイオン電池を使っている限り、ある程度寿命はみえているんですけど、それを割り切って購入する事が出来るかが、僕の中での1番の問題になりました。

Amazonで販売されている安いスマートウォッチなら、1年や2年で寿命がきても我慢できますが、5万円近くするものだと踏ん切りがつきません。

せめて、3~4年持ってくれないと、高い買い物過ぎて納得できないと思うんです。

それでも欲しいスマートウォッチ

applewacthをみる男性

スマートウォッチの必要性について、何日も何日も悩みました。

でも結局のところ、やっぱり欲しいんです。

ハイキングもトレイルランも登山もしません。

運動は家でエアロバイクを漕ぐぐらいしかしていません。

だから、ほとんどの機能は無駄になってしまうのですが、せめてキャンプ場で使うとしたら、気圧計が付いていれば天気の確認をする事ができます。

たったそれだけの為という訳ではないのですが、それでもスマートウォッチが欲しいんです。

欲しい理由は、ただただオシャレでカッコいいという、不純な理由なだけなんですけどが大部分を占めていますが(笑)

ファッションの為にスマートウォッチが欲しいと思っているのって、僕だけじゃないですよね・・・?

これからキャンプと普段使い用に、オシャレで機能的なスマートウォッチを見つけられればいいと思います。

結局はカシオのプロトレックスマートWSD-F20はどうなの?

プロトレックスマートのディスプレイは2層構造

出典:casio

カシオのプロトレックスマートWSD-F20を、本当は欲しいんです。

しかし、数ヶ月前にみた口コミに、9月に新商品の発表の噂があるという物がありました。

そんな口コミをみたら、現行の機種を購入するのって躊躇っちゃいますよね。

それで、実際に現行のプロトレックスマートWSD-F20の購入は見送りました。

本当は後ろ髪を引かれる思いですよ・・・。

中古でも良いから欲しいと思う日もあります。

それでも、もし新型がバッテリー問題を解決していたら、現行機種を購入した僕は絶対悔しい思いをすると考えてガマンしています。

まとめ

カシオのプロトレックスマートの新作発表を待つ間に、スントのスマートウォッチに良いものがないか見てみたら、またまたそちらに気が行っちゃったんです。

もう、あれもこれも見て、何が欲しいのが何がオシャレなのか、わからなくなってきちゃっています。

自分が迷走しているのが、相談していた家族もそうですが、自分でも良くわかります。

キャンプしかアウトドアを楽しまないのに、スマートウォッチなんて必要ないと言われてしまうかもしれませんが、もう一度じっくり1つ1つの機種を確認していくために、ブログに書き記したいと思います。

と、思った矢先にカシオのプロトレックスマートの新型機種F30が発表されました。

更に頭の中がゴチャゴチャになってしまいそうですが、次回は、発表されたばかりのカシオのプロトレックスマートF30の機能をみていきたいと思います。

はじめに欲しかったスント コア オールブラックはこんな感じの時計です。


人気ブログランキング

アイキャッチ画像 出典:casio

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-SmartWatch
-

Top

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.