お茶プレッソで美味しいお茶が飲みたい!~普段コーヒーばかり飲んでる静岡人が本気で気になる商品~

投稿日:2017年5月31日 更新日:

Pocket

「お茶が飲みたーい!」って、なっちゃう時ってありませんか?

いつもいつも、コーヒーばかり飲んでいる僕は、実は静岡出身!

小さい頃から、お茶に慣れ親しんでいるはずなのに、最近は殆どお茶を口にすることはありません。

友達にもお茶屋さんが何人かいるのに・・・ごめんなさい。

最近知ったのですが、コーヒーメーカーのようにお茶を入れる『お茶プレッソ 』という物があるんですね。

お茶を飲んでない静岡人なのに、少し気になってしまします。

これはちょっとチェックしておかないと!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シャープ ヘルシオ(HEALSIO) お茶プレッソ

出典:

シャープから発売されている『ヘルシオお茶プレッソ』。

日本の茶道をお手本に「挽く・沸かす・点てる」が出来るようです。

粉末状にするから健康に良い

ocha1

出典:シャープ

普通、お茶を淹れる時は茶葉をそのまま急須に入れますよね。

『ヘルシオお茶プレッソ』では、その茶葉を石うすに習って粉末状にします。

茶葉をそのまま粉末状にするから、栄養成分がそのままの健康にも良さそうなお茶を飲むことが出来ます。

例えば、普段飲む急須のお茶は、茶葉の栄養成分の約30%しか含まれていないようなんです。

茶葉に含まれる栄養成分には、お湯に溶ける(水溶性)と、お湯には溶けないもの(脂溶性)があるようです。

水溶性のカテキン、ビタミンC、テアニン、カフェインは取ることが出来ますが、脂溶性のビタミンA、ビタミンE、食物繊維、クロロフィルは摂取できません。

しかし『ヘルシオお茶プレッソ』では、粉末状にするのですべて入ったお茶が飲めるのです。

抗酸化作用があると言われるカテキンは、急須でいれたお茶と比べて、約1.9倍も含まれているようです。

これはかなり気になりますよね。

歳をとると、健康という言葉に弱くなってくる気がします(笑)

沸かす

ocha2

出典:シャープ

本体で水を沸騰させて、カルキ成分を除去したお湯が出来上がります。

そのお湯がお茶容器に注がれます。

「湯ざまし機能」が付いた機種なら、温茶(85℃)ぬるめ(70℃)と、お好みに合わせて温度を選ぶことが出来ます。

点てる

ocha3

出典:シャープ

「回転はね」が茶筅を使って点てるように、粉末状のお茶とお湯を丁寧に混ぜ合わせます。

急須でお茶を淹れるというよりは、お湯と粉末茶を混ぜ合わせるイメージですね。

使用できる茶葉

日本茶、ほうじ茶、紅茶、中国茶、その他のお茶など、茶葉を変えれば色々お茶が楽しめるようです。

日本茶だけの使い道では、毎日お茶を飲む習慣がない僕は飽きてしまうかも知れませんが、これなら続けて使えそうです。

個人的には、『ヘルシオお茶プレッソ』で淹れた紅茶と緑茶ラテが気になります。

まとめ

甘党の僕は、最初に緑茶ラテを作ってみたいです。

緑茶ラテだと、お湯の代りに牛乳を用意しなければなりません。

あらかじめ温めて置いた牛乳を粉末茶を『ヘルシオお茶プレッソ』で混ぜ合わせるようです。

お湯のように本体で牛乳を温める事が出来ればとても簡単ですが、そうはいかないようです。

それでも、茶葉を粉末にし緑茶ラテが家庭で楽しむことが出来るのは良いですよね。

『ヘルシオお茶プレッソ』で淹れた緑茶を、1回試しに飲んでみたいですよね。

たぶん美味しいような気がします(笑)

健康にも良い緑茶が飲める、シャープの『ヘルシオお茶プレッソ』はオススメです。

Amazonでの評価も、とても良いいので本気で考えてみたいと思います。

「湯ざまし機能」が付いていないタイプはお手頃です。

個人的には「湯ざまし機能」が付いているタイプが欲しいです。

ゴクゴク飲みたい時に、ぬるめに淹れる事ができて便利そうですよね。

アイキャッチ画像 出典:Amazon

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-調理家電
-, , , , , , ,

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.