kaercherk3

音が静かになって使い方色々!これからはケルヒャーの高圧洗浄機 サイレント K3がで掃除が捗る!!

投稿日:

Pocket

年末年始の長期休暇はやっぱり家を掃除したいですよね。

年末に大掃除する時でも、正月にゆっくりする時にでも綺麗にしたい。

そんな時、テレビショッピングで流れた、ケルヒャーの高圧洗浄機に心惹かれるんです。

本当を言うと、もう何年も前に実家で買ったんです。

コンクリート汚れは本当に綺麗に落ちました。

でも、音が大きいんです。

実家の隣に大きいマンションが建っていたので、とても気まずくなってしまって、長時間使う事が出来ませんでした。

そうなってくると、高圧洗浄機自体の出番も減り、次第に使わなくなってしまったんです。

そんなケルヒャーの高圧洗浄機に、またしても心惹かれているんです。

調べてみると、今はサイレントタイプと言う物があるんですね。

これなら、そこまで神経質にならなくても良いかもしれません。

長年溜まった、家の汚れをキレイにしてくれる高圧洗浄機が欲しくなってしまいます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ケルヒャー サイレント ベランダ K3

ケルヒャー サイレントの静音性

kaercherk31

出典:ケルヒャー

名前からして、かなり静音性がある機種なのかなと期待してしまいます。

メーカーの同等レベルの機種と比較して、体感音は50%抑えられているようなんです。

その仕組みは、世界初の水冷式を採用しているからで、吸水口から取り込んだ水が発熱しているモーターの周りを流れ、熱を抑える仕組みになっているんです。

そして、音が外に漏れづらくなるんです。

今までのような空冷式だと、空気の取り込み口が開いているので、そこから音が漏れちゃうようです。

調べてみると、ケルヒャーk3の騒音音圧は65dbのようですね。

身近な例で言うと、60dbで静かな乗用車や普通の会話程度、70dbで騒々しい街頭や事務所の中ぐらいの音のようです。

65dbはその中間なので、うるさいと感じるか静かと感じるか意見が分かれそうですね。

実際にレビューを見てみると、静かだと言う人が多いですけど、やはりうるさいとレビューしている人もいます。

多分住んでおる環境にもよると思いますが、戸建てなら気兼ねなく使えそうです。

そして以前の音のうるさい高圧洗浄機を知っている人は、静かになったと感じるのではないかなと思います。

初めての人は、「サイレントタイプなのにこんなに音がするの?」って思ってしまうんでしょうね。

使用方法・用途

kaercherk32

出典:ケルヒャー

ケルヒャーのサイレントはコンパクトなボディと言っていますが、重さは約10kgあります。

男性ならともかく女性なら、何処へでも持ち運んで使うと言うわけにはいかないと思います。

そう考えると使用する場所は、屋外で置いて使うのが1番使用頻度が高くなりそうです。

夢だった自宅の壁や玄関、駐車場の苔や黒ずみをサーっとキレイにしたいですよね。

車だって軽い汚れは落ちると思います。

以前使っていたモデルでは、泥汚れなどは落ちるのですが、水アカなどは擦らないと落ちませんでした。

このケルヒャーのサイレントのレビューの中には、同じように水アカが落ちないとありました。

水アカなど強力な汚れは、擦らないとキレイにならないかもしれません。

その点を理解して使用した方が良さそうですね。

そして、日々の洗車を心がけておけば、サッと汚れを落とせて、気持ちが良いと思います。

窓や網戸なら外側から洗浄すれば、家の中に水が入らずにキレイにする事ができます。

しかし、ため水が使えるとは言え、水道が必須になると思います。

ため水だとすぐになくなってしまうので、常時供給できる水道の確保は大事になってくると思います。

その際、水道ホースは付属してないので、別途購入するとこになりそうです。

高圧ホース

kaercherk34

出典:ケルヒャー

ケルヒャーのサイレントには、10mの高圧ホースが付属しています。

10mもあれば、かなり広い範囲で使用できると思います。

しかし、樹脂製の高圧ホースには巻きグセがついてしまっているようで、取り回しや片付けに手間取ってしまうようです。

巻きグセが取れないと、実際使用するのは10mは無いと思います。

更に広い範囲で使用するなら、水道ホースと電源の延長ケーブルで対応できるのかなと思います。

延長用の高圧ホースは少し値段が高い気がします。

そしてレビューに多かったのが、ワンタッチ接続できるという高圧ホースの接続が雑でやり難いというものです。

簡単接続できるはずなのに、こういうレビューが出てくるのはちょっと不安に感じてしまいますよね。

電源周波数

kaercherk35

出典:中部電力

このケルヒャーのサイレントは、東日本地区用の50Hzと、西日本地区用の60Hzがあります。

間違った使い方をすると、モーターの回転数などに影響を与え故障の原因になってしまいます。

購入時期には注意が必要ですね。

電源周波数の境は、静岡県の富士川と新潟県の糸魚川の東か西かで変わるようです。

住んでいる場所の周波数が不明な場合は、電力会社に確認してください。

まとめ

年末年始の大掃除に、とても欲しくなってしまうケルヒャーの高圧洗浄機。

テレビショッピングを観ているだけで、使いたくてウズウズしちゃいますよね。

僕が使用した数年前の高圧洗浄機より、大分静かになっているようです。

これなら、周囲に気兼ねする事なく使う事が出来そうです。

ただ使い方は、水道ホースを接続して、電源を入れて、高圧ホースも本体に付けて・・・とちょっと手間に感じてしまう人もいるかもしれません。

毎日使うものでは無いと思いますが、定期的に使えば、家周りがどんどん綺麗になっていくハズです。

ケルヒャーの高圧洗浄機、その中でサイレントタイプのk3がおすすめです。


人気ブログランキング

アイキャッチ画像 出典: Amazon

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-goods
-,

Top

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.