夏のキャンプには帽子が必要?!熱中症対策にKAVU(カブー)のキャプがおすすめ!!

投稿日:

Pocket

暑い日が続いていますが、キャンプ場に行ったら、更に強い日差しが襲ってきます。

ずっとタープの下にいるなら日差しを避ける事ができますが、そういうわけにはいきませんよね。

頭を日差しから守るために帽子が必要です。

もちろん帽子は、熱中症対策にも良いんです。

しかし、黒色などの濃い色はダメですよ。

紫外線カットには黒色などの濃い色が良いようですが、熱中症対策には熱のこもりにくい白色などの薄い色が効果的なんです。

直射日光から薄い色の帽子で守れば、頭が熱を持つことを防げるので、熱中症対策になるんです。

その際素材も大事です。

せっかく色の薄い帽子を被っても、ニット帽などの素材だと熱がこもってしまいますよね(笑)

たまに暑い時期でもニット帽を被っている人がいますが、猛暑が続くこの時期には、いくらオシャレだと思っても向いてない帽子なんです。

キャンプやアウトドアで帽子を被るなら、熱中症対策と共にオシャレにも気を使いたいですよね。

そんな時におすすめなのが、KAVU(カブー)のキャプです。

キャンプ以外にも、登山やトレイルラン、カヌーなどのアウトドアを楽しむ人にも人気があるんです。

今回は、KAVU(カブー)の中でおすすめのキャプを紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

KAVU(カブー)おすすめの帽子

KAVU(カブー)ストラップキャプ

ベージュのKAVUストラップキャップ

出典:Amazon

縁に付いたアジャスタブルウェビングテープで、サイズ調整する事が出来きるのが特徴のキャップです。

通販で購入すると、生産工程上様々なカラーのストラップを使用しているようなので、ウェビングテープの色は選ぶとこができないようです。

しかしそれでも、おしゃれなのは変わりませんよね。

USカヌーとカヤックチームに採用されているようなので、高品質なのは実証済みなんです。

ツバが長く作られているので、熱中症対策で日差しを避けるのにも良いですよね。

「岳」という映画で小栗旬さんが被っていたというのが、ちょっと購入意欲が増します(笑)

KAVU ストラップキャップ スペック

  • サイズ:M、L(後頭部にてサイズ調整可能)
  • 素材:キャンバスコットン100%
  • 生産国:アメリカ製

カブー エンブロイダリーストラップキャップ

ヒルバーグのロゴが刺繍されたカブー エンブロイダリーストラップキャップ

出典:Amazon

KAVU(カブー)25周年記念モデルのエンブロイダリーストラップキャップは、老舗アウトドアショップのA&Fで取り扱っているブランドのロゴが刺繍されています。

アウトドアファンなら、たまらないコラボ商品ですよね。

KAVU自体のロゴやBYER、ヒルバーグ、MRSなど人気ブランドのロゴが入った帽子は、キャップ場でも目立ちます。

キャップは、縁にアジャスタブルウェビングテープがあるので、サイズ調整をする事ができます。

見た目もオシャレ、しかも特別感のあるキャップはいかがですか?

KAVU エンブロイダリーストラップキャップ スペック

  • サイズ:L(ワンサイズ)
  • 素材:コットン100%
  • 生産国:アメリカ製

KAVU(カブー)キャプンソフトビルキャップ

4色あるKAVU(カブー)キャプンソフトビルキャップ

出典:楽天

キャプンソフトビルキャップは、サイド部分がメッシュになっている帽子です。

トレイルなどの活動系のアウトドアでも、快適に使う事ができます。

運動したり強い日差しを浴びても、サイドのメッシュで帽子の中に熱がこもりにくく、熱中症対策に効果がありそうです。

汗で濡れてしまっても、速乾性があるので良いですよね。

そして、ツバの部分の素材は柔らかなものを使用しているので、使わない時には折りたたんでおくことができます。

常に帽子を被りたくない方や、不要になった時など、さっとポケットに入れておく事が出来るのは、とても助かりますよね。

KAVU(カブー)キャプンソフトビルキャップ スペック

  • サイズ:ワンサイズ(調整可能)
  • 素材:ポリエステル100%
  • 生産国:アメリカ製

KAVU(カブー)ストラップバケットハット

ベージュのKAVU(カブー)ストラップバケットハット

出典:Amazon

「キャンプと言ったら、この帽子」って思う方も多いと思います。

頭を一周するツバは、強い日差しを避け、しっかりとした影を作ってくれます。

そして縁にはKAVU(カブー)のロゴが入ったストラップがあり、とてもおしゃれなハットに仕上がっています。

ウェビングテープ部分の色や柄は選ぶ事ができないのが、レビューで評価を下げているようですが、僕的にはどれもおしゃれに見えちゃうんです。

ストラップキャップのようにサイズの調節はできませんが、夏のキャンプの定番という感じのデザインは見逃せません。

KAVU(カブー)ストラップバケットハット スペック

  • サイズ:S、L
  • 素材:キャンバスコットン100%
  • 生産国:アメリカ製

KAVU(カブー)シンセティックストラップハット

3方向から見たKAVU(カブー)シンセティックストラップハット

出典:楽天

シンセティック素材を使用したシンセティックストラップハットは、速乾性に優れていて軽いんです。

汗をかく暑い夏に、ピッタリのハットですよね。

ストラップバケットハットにあった、縁のウェビングテープがないデザインなので、ちょっとスッキリした見た目になっています。

調整は、あご紐でする事が出来るので、強い風が吹くときはしっかり固定しておけば大丈夫です。

帽子が必要なかったり、脱ぎたい時にはコンパクトに折りたたむ事が出来ます。

柔らかい素材なので、丸めてポケットに入っちゃいます。

僕的にはウェビングテープが無いのが少し残念ですが、汗をかく夏用と考えたら、速乾性の素材はとても魅力的です。

その前に、このハットが似合うようになりたいです(笑)

KAVU(カブー)シンセティックストラップハット スペック

  • サイズ:S(57cm)、L(61cm)
  • 素材:ポリエステル100%
  • 生産国:アメリカ製

まとめ

暑い夏の熱中症対策にKAVU(カブー)の帽子はいかがですか?

キャンプの時に被るキャップをお探しなら、やっぱりアウトドアブランドの物が良いですよね。

中でもKAVU(カブー)なら人気があり、品質も高いんです。

KAVU(カブー)の帽子と言っても色々と種類がありますが、熱中症対策のために、色の薄いものを選び頭に熱がこもらないようにしましょう。

熱中症対策以外にも、見た目がおしゃれになるという帽子なら、アウトドア以外にもタウンユースでも使えます。

そして、KAVU(カブー)の帽子を着こなせば、おしゃれキャンパーの仲間入りする事ができちゃうかもしれません。

夏のキャンプやアウトドアに、KAVU(カブー)の帽子がおすすめです。


人気ブログランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-other, other clothes
-, ,

Top

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.