タケノコテントの前でくつろぐ人

DODからタケノコテントミニがでた!通常サイズのタケノコテントとサイズ感は違うの?~キャンプでおしゃれなテントで目立ちたい方におすすめ!!~

投稿日:

Pocket

キャンプに行った時、周りの人と同じテントなんて嫌ですよね。

少し個性的に、そして快適に過ごせるテントが欲しくありませんか?

ただ単にアウトドアを楽しむというイベントの為に、お金をかけたくないという気持ちもありますが、キャンプにハマってしまうとテントにこだわりたくなってしまうんです。

そんな時、今勢いがあるアウトドアブランドのDODのテントを選んだらどうでしょう。

DODから販売されているテントは、どれも人気がありなかなか購入する事が出来ません。

有名なのが、カマボコテント2というツールームテントですが、人気だということもありキャンプ場でチラホラ見かけるようになりました。

DODには、カマボコテント2の他にタケノコテントという、見た目が可愛いワンルームテントがあります。

タケノコテントも人気がありますが、まだキャンプ場で見かける機会も少ないと思います。

タケノコテントは、大きなワンルーム型のテントで真ん中にポールがあります。

それだけだとワンポールテントのようですが、タケノコテントはサイドの壁部分にもポールを使っています。

その為、他にはないデザインをしていてオシャレなんです。

ちょっとモンゴルのゲルっぽい感じがするのも、キャンプ場で目立つデザインだと思います。

そんなDODのタケノコテントに、ミニサイズが販売される事になりました。

どの位のサイズ感なのかなど、今回はDODのタケノコテントミニを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

DOD タケノコテントミニの生地

タケノコテントミニの屋根

タケノコテントミニの素材がわかる図

出典:DOD

タケノコテントミニの素材は、屋根部分と壁部分で違う物を使っています。

タケノコテントも同じですが、屋根部分の素材にはポリエステルとコットンの混紡生地のポリコットンを使用しています。

ポリコットン生地は、透湿性と難燃性に優れていて、昨今のキャンプでは人気のある素材なんです。

特にキャンプでの焚き火による火の粉に強く、ポリエステル素材のように直ぐに穴が開いてしまうという事がありません。

パチパチっと舞い上がった火の粉の行き先を心配して、凝視しなくても多少大丈夫なんです。

ベンチレーターのアップ写真

出典:DOD

タケノコテントミニの屋根には、4ヶ所のベンチレーターが付いています。

ベンチレーターからは、テント内の熱気や湿気を排出する事ができるので、内部は快適に過ごせます。

しかもポリコットン生地の特徴として濃い影を作る事ができるんです。

熱い夏の日でもしっかりとした日陰で、内部は涼しいんです。

タケノコテントミニの壁

全方面メッシュパネルにした様子

出典:DOD

しかし、ポリコットン素材は重たいという欠点もあります。

その為、タケノコテントテントミニでは、壁部分の素材を軽いポリエステル素材にしています。

そして壁部分には、大型のメッシュ窓が付いているので、快適に過ごす事が出来そうです。

壁部分の全方面にメッシュの窓が付いているので、全て開放すれば360度から風が通り抜けます。

タケノコテントミニでは、タープを使わないワンルーム型テントをコンセプトにしているので、日中はテントの中で過ごす時間が多いかもしれません。

そんな時、締め切ったテントでは室温が高くなり、暑い夏では危険ですよね。

全方面にメッシュ窓が付いていれば、テント内の換気も良くなり、室温も高くなりすぎる事はありません。

しかも屋根部分のポリコットン素材は、濃い影を作ってくれるので、夏場でも涼しく過ごす事が出来るんです。

逆に冬なら、メッシュ窓を閉めて風の侵入を防げば、暖かく過ごせます。

さらにテント下には、風が入ってこないようにスカートが付いているのでより暖かく過ごせます。

これは、通常サイズのタケノコテントも同じで、ミニサイズになっているからといって変更はありません。

タケノコテントミニのサイズ

タケノコテントミニでくつろぐ様子

出典:DOD

タケノコテントミニは、2〜3人がリビングや寝室として使うのにちょうど良い大きさになっているようです。

しかし定員は5人となっていて、大人5人が寝る事ができる広さがあります。

2〜3人で使うと、余裕を持って広々と使える感じです。

そんなタケノコテントミニのフロアサイズは350×350cmあり、コールマンのタフドームよりも広く使う事ができます。

タケノコテントミニの高さは、1番高い場所で220cmあり、男性が立って着替えも出来ます。

壁部分の高さは110cmなので、真ん中から隅に行くほど徐々に低くなってきますが、荷物を置いたり寝たりする時には問題なく使う事ができます。

ちなみに壁部分1辺の幅は145cmで8角形の形をしています。

通常サイズのタケノコテントは、フロアサイズが450×450cmで、大人8人が寝る事ができます。

幅、奥行き共に100cm大きく、高さもタケノコテントミニより80cmあります。

タケノコテントミニは、通常サイズのタケノコテントでは大き過ぎると思っていたファミリーにおすすめ出来る大きさです。

区画サイトにタケノコテントミニを設営した様子

出典:DOD

テントの大きさに制限がある区画サイトでも、タケノコテントミニと車を置いても収まります。

例えば、少し小さめの7×7mの区画サイトでも大丈夫なんです。

広めの10×10mあれば、広々と使えるので良いですよね。

タケノコテントミニの耐水圧

タケノコテントミニの素材のアップ

出典:DOD

タケノコテントミニは、サイズが小さいからといって、性能的に劣っているというわけではありません。

耐水圧は、屋根部分で350mm、壁部分で2,000mm、フロアで5,000mと高い数値になっています。

屋根部分の350mmという数値が少なく感じますが、ポリコットン素材は水分を含むことにより目が詰まり水を通しにくくなるようです。

多少水滴が垂れてくるかもしれませんが、よっぽどの強い雨でなければ大丈夫のようです。

もちろん、通常サイズのタケノコテントと同じ耐水圧になっているので、安心して使う事ができます。

一般的にテントの耐水圧は1,500mmあれば、強い雨でも大丈夫とされているので、タケノコテントミニは安心して使えそうですね。

タケノコテントミニの他の特徴

タケノコテントミニとチーズタープミニの接続

出典:DOD

タケノコテントミニには、チーズタープミニと接続用のループが付いています。

これにより、チーズタープと一体感がある設営の仕方ができます。

チーズタープミニもタケノコテントミニの屋根部分と同じポリコットン素材を使用しているので、見た目も影の濃さも一体感を作る事ができるんです。

もちろん、チーズタープミニではなく、普通のヘキサタープも接続する事ができます。

タケノコテントミニのランタンフック

出典:DOD

テントには付いていると便利な、ランタンを吊り下げる為のフックも多数あり、快適に使う事ができます。

メインポールの上部に1ヶ所と、各ポールの上の8ヶ所にランタンフックが付いているので、テント内を明るく保つ事ができます。

定員の5人で寝ても、それぞれの枕元を照らす事もできますね。

タケノコテントミニのスペック

  • 組立サイズ(外寸) :(約)W350×D350×H220cm
  • インナーサイズ:インナーテント無し
  • 収納サイズ:(約)W72×D32×H32cm
  • 重量(付属品含む):(約)14.9kg
  • 収容可能人数:大人5名
  • 最低耐水圧・テント屋根部分:350mm
  • 最低耐水圧・テント壁部分:2000mm
  • 最低耐水圧・フロア:5000mm
  • 材質・テント屋根部分:ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%) 
  • 材質・テント壁部分:150Dポリエステル 
  • 材質・フロア:300Dポリエステル
  • 材質・メインポール:スチール
  • 材質・サイドポール:アルミ合金

まとめ

タケノコテントでは大き過ぎると、購入を見送っていた人や、これからテントを購入する人に、タケノコテントミニがおすすめです。

ファミリーで使うのにはピッタリのサイズで使いやすく、キャンプ場でも目立つテントだと思います。

そしてテント内の居住空間が広くというのが、このタケノコテントミニの特徴です。

5人用で広々としたリビング空間は、のんびりとキャンプするのに適しています。

オシャレで可愛らしい、DODのタケノコテントミニはいかがですか?

サイズや使い勝手も良く、しかも目立つので、人の多い夏のキャンプにおすすめです。


人気ブログランキング

アイキャッチ画像 出典:DOD

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-tent
-, ,

Top

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.