これからキャンプをはじめる方におすすめのテント5選!~初心者でも心配しなくて大丈夫~

投稿日:

Pocket

いつもこのブログで、僕はキャンプ好きだと言ってきていますが、勘違いしていました。

僕はキャンプ好きでも、みなさんは好きとは限らないんですよね。

当たり前のようにキャンプ道具を紹介しても、「なんのこっちゃ」って思っている方もいるはずですよね。

中には、キャンプには興味があるものの、どうしていいかわからない。

初心者だけで、始めるのも心もとないと思っている方も多いのではないでしょうか?

心配の一つとしてテントの設営があげられると思います。

組み立て方が難しそうだとか、力仕事は女性の初心者だけでは難しそうなど様々な心配があると思いますが、アウトドアグッズも日々進化していますので、最近では簡単かつ快適に過ごせるテントが多くあります。

そこで今回は、これからキャンプをはじめる方におすすめのテント5選を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャンプ初心者の方におすすめのテント5選

コールマン BCクロスドーム/270

まずオススメしたいのが、コールマン BCクロスドーム/270です。

あまりアウトドアグッズに詳しくない人でもコールマンというメーカーはご存知の方も多いのではないでしょうか?

大手アウトドアグッズメーカーということで初心者でも安心して使うことができますし、このBCクロスドームはキャンプ時にはド定番のテントですので、近くに同じテントが多くあるかもしれません。

その分、わからない時には設営法を聞くこともできますので、それもキャンプの醍醐味の一つですよね。

慣れれば15分かからずにすべて設営することが出来て、4人家族であれば十分収容できる広さなのでファミリータイプとしても最高です。

また、気になるコスト面も非常に優秀で、コストパフォーマンスが高いのもオススメする理由の一つです。

スノーピーク アメニティドームM

同じくファミリータイプでオススメしたいのが、スノーピーク アメニティドームMです。

こちらもアウトドアメーカースノーピークの定番テントとなっており、人気のテントです。

コールマンより知名度は低いかもしれませんが、日本のアウトドアメーカーということで信頼性は高いと思います。

しかし、先ほど紹介したコールマンのテントより、少々高くなってしまいます。

その分耐水性が高くなっているなど性能面では初心者には申し分ない性能になっているんです

さらには、大所帯でキャンプをする場合には、別売りのメッシュシェルターと接続することが出来て、より広い空間にすることも可能です。

豊富なオプションと多少高くても快適な空間を求めている人にはとっておきのテントではないでしょうか?

ドッペルギャンガーアウトドア ワンタッチテント

とにかく簡単な設営で終わらせたい!でも、本格的なキャンプ用のテントがいい!という欲張りな要望に応えたのがドッペルギャンガーアウトドア ワンタッチテントです。

設営時間は驚きの15秒!収納袋から取り出して、広げて紐を引っ張るだけで完成します!

人数も4~5人用まであり、180㎝の大人でも横になれるスペースは確保しています。

親子でのキャンプや海でも、ピクニックでも使える万能さが高い評価を得ています。

価格も安いので、コスト的にもオススメですね!

ロゴス neos PANELドゥーブル

コールマンと同じくらい有名なアウトドアグッズメーカーであるLOGOSが販売する、neos PANELドゥーブルはいかがでしょうか?

こちらは今まで紹介してきたテントより1.5倍ほどのスペースがあり、大人4人でも余裕で横になれる広さがあります。

その分、価格も6万円台と初心者にはちょっと手が出しにくい価格となっていますが、これから年に数回はキャンプするんだ!と意気込んでいる初心者の方には、オススメです。

恐らく、キャンプを本格的に始めると色々キャンプ用品が増えて手狭になることが予想されますので、最初から余裕のある大きさのテントを購入すれば後々良かったと思うはずです。

特に、パネルシステムというのが好評で、お持ちの車と接続したり、強度があるのでランタンを吊るせたりと細かなところがウケています。

ロゴス ナバホティピー

最後に紹介するのは、同じくLOGOSのロゴス ナバホティピーです。

今までのテントとは形が違っていて、ナバホティピーは三角のテントです。

最近はシェルターのように丸みを帯びたテントが一般的ですが、三角テントもなかなかおしゃれでいいと思いますよ!人と被りたくない、おしゃれにキャンプしたいという初心者にはオススメです。

もちろん、設営も簡単に行えますので安心してくださいね。

三角なので室内が狭いのでは?と思っている方もいるかと思いますが、大人2人くらいなら余裕で横になるスペースは確保されているので、案外広い空間になっています。

まとめ

以上、独断と偏見で紹介した初心者にオススメのテント5選でした。

一括りに初心者といっても、キャンプを体験してみたいというライトな方から、本格的に始めたいという方まで幅広くいると思います。

取りあえずのテントで良いのか、今後も使って行くのかによって選ぶテントも変わってくると思います。

目的に合ったものを選ぶことが重要だと思います。

アイキャッチ画像 出典:スノーピーク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-camp

Top

Copyright© sunset glow , 2018 AllRights Reserved.